現在位置:  トップページ > 市長のページ > 市長メッセージ > 「至誠通天」 > 令和3年度決算


ここから本文です。

令和3年度決算

ページ番号 1021484 更新日  令和4年11月10日

市長コラム「至誠通天」(令和3年度決算)

先月、市内小学校での公開授業の視察で授業が終わり教室を出ようとしたとき、児童から声をかけられました。「市長、図書カードありがとうございましたっ!」、声をかけられたこの図書カードは、「おうち時間支援事業」として国の交付金を財源に、子どもたちを直接的に支援するため配付したものです。コロナ禍で多くの我慢を強いられてきた子どもたちにとって、少しでも心の支えになれば幸いです。また、図書カード配付については、「市役所の皆様へ」という宛名で中学生から感謝のお手紙もいただきました。“声をかけてくれたキミ”、“お手紙をくれたあなた”、気持ちを伝えてくれてありがとう!子どもたちには、多くの困難があるけれど、それを乗り越えて頑張ってほしいと切に願っています。

さて、令和4年第3回市議会定例会において、令和3年度決算が認定されました。一般会計の補正を13回も行うなど新型コロナウイルス感染症の対応に明け暮れた1年でありました。一方で、前市長の下、学校の大規模改造工事や橋梁の補修工事、そして、緑地保全計画に基づく対象緑地の取得など、必要な施策も着実に進められました。
決算は、一見、市財政が好転しているようにも感じられますが、これはコロナ禍での特殊要因が大きく影響したもので、残念ながら手放しで喜べるものではありません。むしろ、税収は微減、さらに、公共施設老朽化等が進んでいる中で、今後の対応等を考えますと、私は依然として厳しい財政状況であると認識しています。

引き続き、DX(デジタル・トランスフォーメーション)や公共施設マネジメントの推進、そして、子どもたちへの支援を通じた未来への投資を軸に、市政発展に向けて尽力して参ります。市民の皆様のご理解、ご協力をよろしくお願い申し上げます。
 

(広報ひがしくるめ令和4年11月15日号掲載)

このページに関するお問い合わせ

企画経営室 秘書広報課 秘書係
〒203-8555 東京都東久留米市本町3-3-1
電話:042-470-7712 ファクス:042-470-7804
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る



Copyright © Higashikurume city. All rights reserved.