現在位置:  トップページ > 暮らしの情報 > 環境・ごみ > 公共下水道 > 特定施設・除害施設に関する届出について


ここから本文です。

特定施設・除害施設に関する届出について

ページ番号 1014522 更新日  令和2年1月24日

特定施設や除害施設を設置する場合、届出が必要です。

下水道法に基づく特定施設とは、事業活動に伴って下水を公共下水道へ排除している施設のうち、水質規制や届出等が必要なものとして、法令で具体的に規定されているものです。(下水道法第11条の2第2項)
なお、特定施設が設置されている事業場を「特定事業場」といいます。

また、特定施設には該当しなくても、条例で規定する下水排除基準に適合しない下水を公共下水道へ排除するときは除害施設を設置する必要があります。(東久留米市下水道条例第14条)

 

特定施設に関する届出

必要書類は以下の一覧表を参照してください。

除害施設に関する届出

必要書類は以下の一覧表を参照してください。

特定施設・除害施設に関する届出の様式

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明にしたがってインストールしてください。

このページに関するお問い合わせ

都市建設部 施設建設課 下水道施設担当
〒203-8555 東京都東久留米市本町3-3-1
電話:042-470-7759 ファクス:042-470-7809
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る



Copyright © Higashikurume city. All rights reserved.