エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 市政を身近に > 施策・計画 > 市の計画 > 東久留米市デマンド型交通の実験運行に向けた運営方針


ここから本文です。

東久留米市デマンド型交通の実験運行に向けた運営方針

ページ番号 1012874 更新日  平成31年2月28日

東久留米市デマンド型交通の実験運行に向けた運営方針を策定しました

地域公共交通の充実に向けては、市内の公共交通空白地域が一団のまとまりではなく、交通利便性の高い地域のはざまに存在していることから、平成27年度に公共交通空白地域を中心に市内の道路幅員調査を実施し、コミュニティバスなどの定時定路線方式により公共交通空白地域を解消することは難しいことを確認しております。

そこで、地域公共交通の充実に向けた短期的な施策として、市域全体を対象地域に、高齢者や子育て世帯を対象者とした東久留米市デマンド型交通の実験運行に向けて、財政負担と サービス水準との均衡を念頭に多面的な視点 から検討を進め、昨年12月3日から25日 までの期間のパブリックコメントを経て、本年2月に「東久留米市デマンド型交通の実験運行に向けた運営方針」を策定いたしました。

本運営方針は、乗合方式による東久留米市 デマンド型交通の実験運行の実施に向けた運行エリアや利用料金などに関して、市の考え方をとりまとめたものとなっております。今後は、本運営方針に示されたスケジュールに基づき、地域公共交通会議の開催や運行事業者の選定など、平成32年3月からの実験運行開始に向けた取組みを引き続き進めてまいります。

方針の内容等につきましては、下記よりご覧ください。

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明にしたがってインストールしてください。

このページに関するお問い合わせ

都市建設部 道路計画課 道路交通計画係
〒203-8555 東京都東久留米市本町3-3-1
電話:042-470-7768 ファクス:042-470-7809
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る