エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 市政を身近に > 広報 > 写真ニュース > 写真ニュース 平成31年(2019年) > 第4回ダイハツ日本障がい者バドミントン選手権大会で優勝・準優勝をした田中和弥選手が市長を表敬訪問しました


ここから本文です。

第4回ダイハツ日本障がい者バドミントン選手権大会で優勝・準優勝をした田中和弥選手が市長を表敬訪問しました

ページ番号 1012831 更新日  平成31年2月12日

写真 市長と田中和弥選手とお父さんの記念写真
左:並木市長 中央:田中和弥選手 右:お父さん

平成30年12月15日・16日に福岡県の久留米アリーナで開催された「第4回ダイハツ日本障がい者バドミントン選手権大会」のMSID7(知的障がいの方が出場する部門)に、市内在住の田中和弥選手が出場しました。

同選手は見事にダブルスで優勝し、シングルスでも準優勝を果たしました。

平成31年2月8日に、このたびの優勝・準優勝を報告するため、同選手とお父さんが市長を表敬訪問しました。前回大会よりも多くのメダルを手にされた同選手の今後の活躍に期待しています。優勝・準優勝おめでとうございます。

このページに関するお問い合わせ

企画経営室 秘書広報課 広報係
〒203-8555 東京都東久留米市本町3-3-1
電話:042-470-7708 ファクス:042-470-7804
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る