エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 市政を身近に > 広報 > 写真ニュース > 写真ニュース 平成31年(2019年) > 「外国人と防災」をテーマに、多摩六都多文化共生サーキット講座が行われました


ここから本文です。

「外国人と防災」をテーマに、多摩六都多文化共生サーキット講座が行われました

ページ番号 1012851 更新日  平成31年2月22日

写真 講座の様子

平成31年2月8日に市民プラザホールで、「外国人と防災~やさしい日本語とピクトグラム~」をテーマとした多摩六都多文化共生サーキット講座が行われました。市内・市外から多くの方が参加して会場はほぼ満席となり、防災や外国人とのコミュニケーションに対する関心の高さがうかがえました。

参加者からは、講義での具体的な例示や実践的なワークショップから、伝えることの難しさ、やさしい日本語・言葉での伝え方や心掛けなど多くのことを具体的に学ぶことができ、充実した内容だったという感想が聞かれました。

主催団体は東久留米市、東久留米国際友好クラブ、東久留米にほんごクラス、講演講師は多文化共生リソースセンター東海で代表理事の土井佳彦氏。

このページに関するお問い合わせ

企画経営室 秘書広報課 広報係
〒203-8555 東京都東久留米市本町3-3-1
電話:042-470-7708 ファクス:042-470-7804
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る