エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 市政を身近に > 広報 > 写真ニュース > 写真ニュース 平成31年(2019年) > 第2回アジア・オセアニア空手道選手権大会で優勝した横濱来幸選手が市長を表敬訪問しました


ここから本文です。

第2回アジア・オセアニア空手道選手権大会で優勝した横濱来幸選手が市長を表敬訪問しました

ページ番号 1013829 更新日  令和1年9月5日

写真 市長と横濱選手と先生
左:並木市長 中央:横濱選手 右:齋藤校長

8月17日にタイ王国で開催された「第2回アジア・オセアニア空手道選手権大会」の13歳女子の部組手に、市立久留米中学校の横濱来幸選手が日本空手協会選出の日本代表として出場し、見事に優勝しました。

同選手は8月3日・4日に三重県営サンアリーナで開催された「第62回小学生・中学生全国空手道選手権大会」にも出場し、第3位の優秀な成績を修めました。

8月28日に、このたびの優勝と第3位入賞を報告するため、同選手とお母さんと久留米中学校の齋藤校長が市長を表敬訪問しました。同選手の今後の活躍に期待しています。優勝おめでとうございます。

このページに関するお問い合わせ

企画経営室 秘書広報課 広報係
〒203-8555 東京都東久留米市本町3-3-1
電話:042-470-7708 ファクス:042-470-7804
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る