エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 市政を身近に > 広報 > 写真ニュース > 写真ニュース 平成31年(2019年) > 少年野球チームIBA東西が「第21回諸羅山盃国際少年軟式野球大会」で初優勝しました


ここから本文です。

少年野球チームIBA東西が「第21回諸羅山盃国際少年軟式野球大会」で初優勝しました

ページ番号 1012775 更新日  平成31年2月19日

画像 表敬訪問の記念写真
並木市長と「IBA東西」の選手の皆さん

30年12月22日~27日に台湾で開催された「第21回諸羅山盃国際少年軟式野球大会」の高学年の部で、市内在住の選手を含む少年野球チーム「IBA東西」が、参加した183チームの頂点として見事に初優勝しました。

また、同チームの選手から、個人として打撃賞を3人、ベストナインを3人、敢闘賞を1人、MVPを1人が受賞し、その内、市内在住の島崎健太郎選手が打撃賞3位、敢闘賞、ベストナインに選ばれ、大きな活躍をしました。

このたび、同チームの団長・監督・選手・保護者の皆さんと東西少年野球連盟会長が、市長に優勝の報告をするため表敬訪問しました。初優勝おめでとうございます。

※「IBA」とは、公益社団法人少年軟式野球国際交流協会(I.B.A-boys)の略称です。

このページに関するお問い合わせ

企画経営室 秘書広報課 広報係
〒203-8555 東京都東久留米市本町3-3-1
電話:042-470-7708 ファクス:042-470-7804
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る