エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 暮らしの情報 > 環境・ごみ > ごみと資源物 > ごみと資源物の出し方 > 在宅医療廃棄物について


ここから本文です。

在宅医療廃棄物について

ページ番号 1012842 更新日  平成31年2月19日

在宅医療に係る廃棄物につきましては、下記のとおり取扱ってください。

使用済み注射針の取り扱い

インスリン自己注射等の使用済み注射針は、処方された医療機関に戻していただくか、市内薬剤師会に加入している薬局・薬店で回収しています。下記のような掲示物が目印です。東久留米市薬剤師会では、在宅医療に伴う使用済注射針の回収事業を行っています。

注意!)収集作業員への針刺し事故を防ぐため、通常の収集(燃やせないごみなど)に出さないでください。

適正処理にご協力ください

輸液バッグ・チューブなどの取り扱い

輸液バッグやチューブなどは、衛生処理をする観点から「燃やせるごみ」に分別してください。

このページに関するお問い合わせ

環境安全部 ごみ対策課 管理係
〒203-0042 東京都東久留米市八幡町2-10-10
電話:042-473-2117 ファクス:042-477-6755
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る