エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 暮らしの情報 > 環境・ごみ > ごみと資源物 > ごみと資源物の出し方 > 燃やせないごみ(10月より有料)


ここから本文です。

燃やせないごみ(10月より有料)

ページ番号 1000819 更新日  平成29年9月7日

出せるもの

  • 金属類(鍋・釜・やかん)
  • ガラス・陶器類
  • 革・ゴム・複合素材のもの
  • プラスチック製品(製品・ビニール・おもちゃなど。容器包装を除く。)
  • 汚れのひどい容器包装プラスチック
  • 保冷剤・使い捨てカイロ
  • 包丁・割れ物などの危険物
  • ディスク(CD・DVD・LD)・レコード
  • 飲食以外のびん・缶
  • 長尺もの(おおむね1/3を袋に入れる)

出し方

袋に入れ、口を縛って、収集日の朝8時30分までに出してください。
平成29年7月から戸別収集(建物ごとの収集)を実施しています。

平成29年10月より指定収集袋(有料)での収集になります。

注意点

  • プラマークのついていないプラスチック製品は「燃やせないごみ」に出してください。
  • 包丁や割れたガラス・鏡などの危険物は、新聞紙やボロ布などで包み「キケン」などと表示して袋に入れて出してください。
  • 電球・ボール電球・点灯管は燃やせないごみで出してください。
  • カセットテープ、ビデオテープは「有害ごみ」として出してください。

不燃ごみのイラスト

このページに関するお問い合わせ

環境安全部 ごみ対策課 管理係
〒203-0042 東京都東久留米市八幡町2-10-10
電話:042-473-2117 ファクス:042-477-6755
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る