エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 暮らしの情報 > 環境・ごみ > ごみと資源物 > ごみと資源物の出し方 > 有害ごみ


ここから本文です。

有害ごみ

ページ番号 1000822 更新日  平成29年7月3日

出し方

蛍光管・水銀体温計・スプレー缶・ライター・ビデオテープ・乾電池などは有害ごみとしてそれぞれが混入しないように分別して透明または半透明の袋に入れて(専用の回収容器のある集合住宅を除く)出してください。

注意

  • 白熱電球・ボール電球・点灯管は、燃やせないごみで出して下さい。

このページに関するお問い合わせ

環境安全部 ごみ対策課 業務係
〒203-0042 東京都東久留米市八幡町2-10-10
電話:042-473-2117 ファクス:042-477-6755
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る