現在位置:  トップページ > 暮らしの情報 > 安全・安心 > 防災情報 > 防災マップ・洪水ハザードマップ・避難所運営マニュアル


ここから本文です。

防災マップ・洪水ハザードマップ・避難所運営マニュアル

ページ番号 1003941 更新日  令和3年3月16日

令和元年度東久留米市防災マップ・洪水ハザードマップ(令和2年3月更新)

令和元年度防災マップ・洪水ハザードマップが完成いたしました。

令和元年12月付で東京都が「浸水想定区域図」を改訂したことに伴い、洪水ハザードマップの地図面を大幅に
更新いたしました。
また、急傾斜地崩壊危険箇所の掲載、警戒レベルの掲載等、掲載情報の更新をいたしました。


主な配布場所(随時更新)

  • 市役所2階 防災防犯課
  • 市役所2階 生活文化課横 チラシラック
  • 市役所1階 総合案内
  • 市役所1階 市民プラザ
  • 各地域センター(西部、東部、南部)
  • 各連絡所(滝山、ひばり、上の原)
  • 東久留米郵便局(本局、特定郵便局)
  • スーパービバホーム東久留米店
  • 西武池袋線 東久留米駅西口広報棚
  • ドコモショップ東久留米店

浸水想定区域図、土砂災害警戒区域などについて

浸水予想区域図

都市型水害対策連絡会(東京都)が令和元年12月に公表した「黒目川、落合川、柳瀬川、空堀川及び奈良橋川流域浸水予想区域図」を東久留米市に関してまとめたものです。

想定し得る最大規模の降雨(総雨量657ミリメートル、時間最大雨量156ミリメートル)による浸水範囲や浸水深を表示しています。

浸水の予想される区域やその程度は、雨の降り方や土地の形態の変化、河川や下水道の整備状況などにより変化することがあります。また、浸水想定区域外の安全性を示すものではありません。

土砂災害警戒区域・土砂災害特別警戒区域

土砂災害警戒区域(イエローゾーン)

土砂災害が発生した場合に、住民の生命または身体に危害が生ずるおそれがあると認められる区域で、土砂災害を防止するために警戒避難体制を特に整備すべき土地の区域で、市内14カ所指定されています。

土砂災害特別警戒区域(レッドゾーン)

土砂災害が発生した場合に、建築物の損壊が生じ住民等の生命又は身体に著しい危害が生ずるおそれがあると認められる区域で、市内8カ所指定されています。

宅地建物取引業者の方へ

 東久留米市の洪水ハザードマップは、当市に洪水浸水想定区域、雨水出水浸水想定区域、高潮浸水想定区域が存在しないため、水防法に基づくハザードマップではございません
(河川や下水道が処理できる能力を超える豪雨により、浸水が予想される範囲や深さを図にした「浸水予想区域図」を掲載しています。)

しかしながら、洪水ハザードマップは風水害時の危険を周知し、事前の備え等に活用していただくことを目的として作成しておりますので、法的根拠の有無に関わらず、不動産購入者に対して東久留米市洪水ハザードマップにおける当該区域の浸水範囲、浸水深等をお伝えいただければ幸いです
 

避難所運営マニュアル

お問い合わせ先

  • 浸水予想区域図に関するお問い合わせ
     東京都建設局河川部計画課中小河川担当 電話:03-5320-5414
     
  • 土砂災害警戒区域及び土砂災害特別警戒区域に関するお問い合わせ
     東京都建設局河川部計画課土砂災害対策担当 電話:03-5320-5394、03-5320-5429

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明にしたがってインストールしてください。

このページに関するお問い合わせ

環境安全部 防災防犯課 防災・防犯担当
〒203-8555 東京都東久留米市本町3-3-1
電話:042-470-7769 ファクス:042-470-7807
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る



Copyright © Higashikurume city. All rights reserved.