現在位置:  トップページ > 暮らしの情報 > 安全・安心 > 交通安全 > 東久留米市交通安全計画


ここから本文です。

東久留米市交通安全計画

ページ番号 1011751 更新日  平成31年1月22日

東久留米市では、市民が安全で安心した明るい生活が営めるよう、市と市民や関係機関とが協働して取り組む計画として東久留米市交通安全計画を策定しています。

本計画の中で以下の数値目標を設定しています。

  1. 交通事故による死者ゼロを目指します。
  2. 平成32年までに年間の死傷者数を260人以下にすることを目指します。

詳しくは下記リンクよりご参照ください。

市内の交通事故の状況

高齢者の交通安全の確保の必要性

以下の表のとおり、市内の交通事故の推移をみると、事故総件数および死傷者数は減少傾向にあります。しかし65歳以上の高齢者の死傷者数は死傷者数全体の20%前後を占め、おおむね横ばいとなっております。

今後も高齢者人口の増加が見込まれることから、高齢者の交通安全の確保の必要性があります。

自転車の交通事故防止対策の必要性

市内の自転車の関与事故件数は、事故総件数の減少に伴い減少傾向です。一方、事故総件数に占める割合は40%前後でおおむね横ばいとなっております。

自転車の交通事故防止のため、交通ルールの遵守や交通マナーの実践を習慣づけることが課題となります。

市内の交通事故発生状況
年次 平成26年 平成27年 平成28年 平成29年 平成30年
事故総件数

337件

342件 306件 268件 260件
死者数 0人 4人 0人 1人 1人
死傷者数 373人 374人 350人 316人 301人

65歳以上の高齢者の

死傷者数(死傷者数に対する割合)

62人(16.6%)

69人(18.4%) 81人(23.1%) 55人(17.4%) 56人(18.6%)

自転車の関与事故件数(事故総件数に対する割合)

146件(43.4%) 131件(38.3%) 109件(35.6%) 114件(42.5%) 109件(41.9%)

自転車の関与事故件数とは、交通事故の第1当事者または第2当事者が自転車乗用者である事故の件数であり、第1当事者と第2当事者がともに自転車乗用者である自転車相互事故は1件として計上しています。

各種交通事故の統計について詳しくお知りになりたい方は、以下の警視庁のホームページをご参照ください。

このページに関するお問い合わせ

都市建設部 管理課 管理調整担当
〒203-8555 東京都東久留米市本町3-3-1
電話:042-470-7764 ファクス:042-470-7809
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る



Copyright © Higashikurume city. All rights reserved.