エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > よくあるご質問 > 健康・福祉 > 介護保険 > 介護保険料はどのように計算されるのですか。


ここから本文です。

介護保険 よくある質問

ページ番号 1002651 更新日  平成27年3月24日

質問介護保険料はどのように計算されるのですか。

回答

65歳以上の方と、40歳から64歳までの方とでは計算方法が異なります。
介護保険では、65歳以上の方を第1号被保険者、40歳から64歳までの医療保険に加入されている方を第2号被保険者と呼びます。

第1号被保険者の保険料は、住民税の課税状況などに応じて12段階に設定されています。
詳細については、以下のリンク先をご覧ください。

第2号被保険者の保険料は、各医療保険により計算方法が異なります。
加入している医療保険が社会保険の場合は、原則として標準報酬月額に応じて決まります。
国民健康保険の場合は、前年の所得などに応じて決まります。

第1号被保険者の保険料は市の介護福祉課、第2号被保険者の保険料はご自分が加入しているそれぞれの医療保険者にお問い合わせください。

関連情報

このページに関するお問い合わせ

福祉保健部 介護福祉課 保険係
〒203-8555 東京都東久留米市本町3-3-1
電話:042-470-7818 ファクス:042-470-7808
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る