エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > よくあるご質問 > 健康・福祉 > 介護保険 > 東久留米市を転出したときの介護保険の手続きにはどのようなものがありますか。


ここから本文です。

介護保険 よくある質問

ページ番号 1002655 更新日  平成27年3月24日

質問東久留米市を転出したときの介護保険の手続きにはどのようなものがありますか。

回答

転出先が特別養護老人ホーム、有料老人ホーム、養護老人ホーム等の場合

転出先が特別養護老人ホーム、有料老人ホーム、養護老人ホーム等の場合は市の介護福祉課窓口での手続きが必要です。

転出先が特別養護老人ホーム等の場合は、引き続き東久留米市の介護保険に加入します。

必要な手続き

  • 住所地特例異動届の提出(被保険者証添付)
  • 介護保険負担限度額認定申請書の提出(該当者のみ)
  • 介護保険送付先設定届の提出(該当者のみ)

転出先が特別養護老人ホーム等以外の場合

転出先が特別養護老人ホーム等以外の場合は、転出先の介護保険に加入します。
東久留米市で要介護認定を受けていた場合は、転出先でも同じ要介護度を引き継ぐための証明書を発行します。

必要な手続き

  • 介護福祉課窓口で受給資格証明書を受領(東久留米市で要介護認定を受けていた場合のみ)
  • 被保険者証の返却
  • 介護保険料の精算については、後日、転出先住所にお知らせします。

このページに関するお問い合わせ

福祉保健部 介護福祉課 保険係
〒203-8555 東京都東久留米市本町3-3-1
電話:042-470-7818 ファクス:042-470-7808
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る