現在位置:  トップページ > 市政を身近に > 事業者の方へ > 介護保険事業者向け情報 > 感染症対策・事業者支援について > 高齢者介護施設における感染対策について


ここから本文です。

高齢者介護施設における感染対策について

ページ番号 1013137 更新日  平成31年4月19日

高齢者介護施設は、感染症に対する抵抗力が弱い高齢者等が、集団で生活する場です。このため、高齢者介護施設は感染が広がりやすい状況にあることを認識しなければなりません。感染自体を完全になくすことはできないものの、集団生活における感染の被害を最小限にすることが求められます。
このような前提に立って、高齢者介護施設では、感染症を予防する体制を整備し、平常時から対策を実施するとともに、感染症発生時には感染の拡大防止のため、迅速に適切な対応を図ることが必要となります。

高齢者介護施設における感染対策の実施にあたっては、下記のとおり、厚生労働省が「高齢者介護施設における感染対策マニュアル」及び「啓発用パンフレット」を作成しています。
東久留米市内の介護保険事業所及び施設においては、本マニュアル及びパンフレットを活用し、正しい知識をもって対策に取り組んでください。

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明にしたがってインストールしてください。

このページに関するお問い合わせ

福祉保健部 介護福祉課 介護サービス係
〒203-8555 東京都東久留米市本町3-3-1
電話:042-470-7750 ファクス:042-470-7808
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る



Copyright © Higashikurume city. All rights reserved.