ここから本文です。

国民健康保険に加入するとき

ページ番号 1008128 更新日  令和4年1月12日

加入手続きに必要なもの

事由 必要なもの
東久留米市に転入してきたとき 他の市区町村の転出証明書
勤務先の健康保険をやめたとき 勤務先の健康保険をやめた証明書(資格喪失証明書等)
勤務先の健康保険の被扶養者からはずれたとき 勤務先の健康保険の被扶養者からはずれた証明書(資格喪失証明書)
国保の世帯に子どもが生まれたとき

被保険者証、母子健康手帳、分娩にかかる領収証明書、直接支払制度利用に関する合意文書、世帯主名義口座番号のわかるもの

生活保護が廃止になったとき 生活保護廃止決定通知

 

手続きには、世帯主および対象者のマイナンバー確認書類(マイナンバーカード等)と手続きする方の身元確認書類(運転免許証等)が必要です。

また、住民票が同一世帯の方で既に国民健康保険に加入している方がいる場合には、その方のマイナンバー確認書類(マイナンバーカード等)も必要です。

*別世帯の代理人が手続きする場合には、上記の他に、委任状が必要です。

注意

  • 世帯主が国民健康保険被保険者でないときには、擬制世帯整理簿が必要です。
  • 外国人の方は、上記書類に加えて在留カードなどが必要となります。(加入する在留期間が3カ月を超えることが必要です。)

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明にしたがってインストールしてください。

このページに関するお問い合わせ

福祉保健部 保険年金課 国保年金資格係
〒203-8555 東京都東久留米市本町3-3-1
電話:042-470-7732 ファクス:042-470-7805
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る



Copyright © Higashikurume city. All rights reserved.