現在位置:  トップページ > 暮らしの情報 > くらしと仕事 > 自治会 > 自治会補助金


ここから本文です。

自治会補助金

ページ番号 1004980 更新日  令和2年5月19日

自治会補助金

事業の概要(補助金額の基準)

自治会活動に要する経費の一部を自治会に対して助成することで、自治会の発展を図ることを目的に、市の予算の範囲内で補助金を交付しています。

補助金額は補助金申請時提出いただく「会員名簿」による世帯数をもとに決定します。下表の世帯割と平均割の合計額を交付します。年1回交付申請を受け付けます。

交付が決定した際には、翌年4月に締め切りを設けて実績報告を行っていただきますので、ご注意ください。一年度中に、補助金申請と実績報告の2回の書類提出があります。

交付対象

補助金申請の前年4月1日現在で東久留米市に登録のある自治会
(例:過去1年間の活動報告実績をご提出いただきますので、平成31年(2019年)3月30日に市へ登録した自治会は令和2年度(2020年度)から、令和元年(2019年)5月1日に市へ登録した自治会は、令和3年度(2021年度)から補助金交付申請の対象となります。)

(補助金額の基準:平成30年4月1日現在)

区分 世帯数 金額
世帯割 1世帯あたり 80円
平均割 10世帯未満 680円
20世帯未満 1,000円
30世帯未満 1,360円
50世帯未満 2,000円
100世帯未満 2,560円
150世帯未満 3,200円
200世帯未満 3,920円
250世帯未満 4,560円

250世帯以上

8,800円

例:130世帯の自治会の場合、以下のようになります。
(世帯割:80 円×130世帯)+(平均割150 世帯未満:3,200 円)=(合計13,600 円)

申請方法

年に1度(6~7月頃)、市から[補助金交付申請について]の通知をいたします。補助を希望される団体は、この案内に基づき「補助金交付申請書」に以下の書類を添付して申請してください。

  1. 補助金交付申請書(要綱に定める様式あり)
  2. 自治会現況届(要綱に定める様式あり)
  3. 口座振込依頼書(通知に用紙を同封します)
  4. 自治会加入名簿(補助金交付申請年の4月1日現在)
  5. 前年度の事業実績報告書及び決算書
  6. 補助金交付申請年度の事業計画書及び予算書
  7. 自治会会則又は規則等

補助金の交付を受けた団体は、補助金申請時の市からの通知に記載の期日までに、「実績報告書」に以下の書類を添付して提出をしてください。実績報告書に備え、必要な領収書は自治会名の宛名で必ず取っておくようにしてください。

  1. 実績報告書(要綱に定める様式あり)
  2. 補助金交付申請年度の事業報告書
  3. 補助金交付申請年度の収支決算書
  4. 領収書その他収支計算に係る収入及び支出を証する書類又はその写し

必要書類のうち要綱に定めがある様式(平成30年4月1日現在)

東久留米市自治会補助金交付要綱(平成30年4月1日現在)

補助金申請から実績報告までの流れ

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明にしたがってインストールしてください。

このページに関するお問い合わせ

市民部 生活文化課 市民協働係
〒203-8555 東京都東久留米市本町3-3-1
電話:042-470-7738 ファクス:042-472-1131
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る



Copyright © Higashikurume city. All rights reserved.