現在位置:  トップページ > 暮らしの情報 > 子育て > 幼児教育・保育無償化に係る請求について


ここから本文です。

幼児教育・保育無償化に係る請求について

ページ番号 1015397 更新日  令和2年5月12日

【幼児教育・保育無償化】給付費または給食副食費補助のご請求はお済ですか?

令和元年度10~3月分に、幼稚園の預かり保育や市外幼稚園、認可外保育施設等をご利用された方で、利用料をいったん全額お支払いしている場合(※)、お住まいの区市町村へ給付費の請求手続きをする必要があります。
(※ 市内の幼稚園や認証保育所等の保育料は、施設を通じて先に給付費を支給し、保育料が減額されておりますので、ご請求手続きは不要です)
また、新制度に未移行の幼稚園をご利用の方で副食費に係る請求書が市から郵送された方についても、市へ請求書のご提出が必要です。
すでに請求書等をご提出済みの方については、5月下旬に指定口座へ振り込み予定です。
ご提出がお済みでない方は、至急以下のお手続きをお願いします。
 

1 必要書類

給付費

  1. 施設等利用給付請求書
  2. 特定子ども・子育て支援提供証明
  3. 領収証

※ご注意
(2.)と(3.)は施設によって様式が異なります。また、これらふたつの様式を1枚で兼ねることがあります。ご利用の施設によっては市へ直接(2.)及び(3.)が届いていることがありますので、お手元にない場合は市子育て支援課へご相談ください。

副食費補助

  1. 実費徴収に係る補足給付交付請求書
  2. 領収証

※ご注意
ご利用の施設によっては市へ直接(2.)が届いていることがありますので、お手元にない場合は市子育て支援課へご相談ください。

2 提出期限

令和2年5月18日(月曜日)郵送必着
または市役所2階子育て支援課までご持参ください。

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明にしたがってインストールしてください。

このページに関するお問い合わせ

子ども家庭部 子育て支援課 施設給付係
〒203-8555 東京都東久留米市本町3-3-1
電話:042-470-7745 ファクス:042-470-7807
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る



Copyright © Higashikurume city. All rights reserved.