エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 市政を身近に > 教育委員会 > 通学路 > 通学路防犯カメラの設置について


ここから本文です。

通学路防犯カメラの設置について

ページ番号 1009594 更新日  平成29年9月12日

東久留米市では、学校、地域等が行う通学路における児童の見守り活動を補完するため、東京都の「通学路防犯設備整備補助金」を利用し、平成28年度から平成30年度までの3年間で市立小学校の通学路に防犯カメラの設置を進めています。

防犯カメラの設置、運用は「東久留米市防犯カメラの設置及び運用に関する条例」及び「東久留米市立小学校通学路における防犯カメラの設置運用基準」に基づき、プライバシーの保護に十分配慮します。

防犯カメラの映像データの保存期間は、原則7日間とし、自動的に上書き消去されます。監視を目的としたモニター(画面)は設置しません。
また、防犯効果を高めるため、防犯カメラの作動を周知する看板を表示します。

設置スケジュール

平成28年度設置校
第七小学校、第十小学校、下里小学校
平成29年度設置予定校
第二小学校、第五小学校、第六小学校、小山小学校、神宝小学校
平成30年度設置予定校
第一小学校、第三小学校、第九小学校、南町小学校、本村小学校

設置例

このページに関するお問い合わせ

教育部 学務課 学事係
〒203-8555 東京都東久留米市本町3-3-1
電話:042-470-7779 ファクス:042-470-7811
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る