エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 暮らしの情報 > 環境・ごみ > 生活・自然環境 > 緑の保全 > 緑の保全


ここから本文です。

緑の保全

ページ番号 1000798 更新日  平成27年3月21日

東京都緑地保全地域の管理

東京都が指定する保全地域は都内に46カ所あり、その内8カ所が東久留米市内にあります。
緑地保全地域とは、東京都の制度によるもので、「良好な自然地や歴史的遺産と一体となった樹林などを保全地域に指定し、公有地化を図ることで、都民の大切な財産として末永く残していくため」を目的として設けられています。
市は、東京都から保全地域の管理委託を受け、保全地域を良好な状態に維持するため、下草狩り、除草、落ち葉かき、ごみ拾い、支障枝処理、枯木及び野火止用水沈砂池管理等を行っています。
また、管理は東久留米自然ふれあいボランティアと協働で行っています。

森の広場

都市公園や緑地の不足を補うため、民有地の樹林地を借上げ、森の広場として開放しています。(計7カ所)

  • 金山森の広場 (東久留米市金山町一丁目15番)
  • 成美森の広場 (東久留米市氷川台一丁目21番)
  • 前沢森の広場 (東久留米市前沢三丁目13番)
  • 前沢第二森の広場 (東久留米市前沢三丁目4番)
  • 柳窪森広場 (東久留米市柳窪二丁目1番)
  • 柳窪けやき森の広場 (東久留米市柳窪五丁目4番)
  • 南町森の広場 (東久留米市南町三丁目9番)

このページに関するお問い合わせ

環境安全部 環境政策課 緑と公園係
〒203-8555 東京都東久留米市本町3-3-1
電話:042-470-7753 ファクス:042-470-7809
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る