エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > よくあるご質問 > 届出・税・保険・年金 > 国民年金 > 会社を退職しました。国民年金に加入するためにはどのような手続きが必要ですか。


ここから本文です。

国民年金 よくある質問

ページ番号 1002622 更新日  平成27年3月21日

質問会社を退職しました。国民年金に加入するためにはどのような手続きが必要ですか。

回答

厚生年金から国民年金への切り換え手続きをしてください。
ただし、会社員や公務員(第2号被保険者)の配偶者の扶養になったときは、配偶者の勤務先を経由しての届出となりますので、市役所で手続きをする必要はありません。

必要書類

  • 基礎年金番号がわかる年金手帳、または基礎年金番号通知書
  • 退職証明書、社会保険資格喪失証明書等

注意:同一世帯のご家族の方が代理で手続きされる場合は、代理人の方の印鑑(認印)もご持参ください。(同一世帯の家族の場合、委任状は必要ありません。)

手続き

窓口で「国民年金異動届」に必要事項をご記入の上、提出してください。

手続き場所

保険年金課国保年金資格係(電話:042-470-7732)。

国民年金の納付書

およそ1カ月後に武蔵野年金事務所(電話:0422-56-1411)から郵送されます。

このページに関するお問い合わせ

福祉保健部 保険年金課 国保年金資格係
〒203-8555 東京都東久留米市本町3-3-1
電話:042-470-7732 ファクス:042-470-7805
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る