現在位置:  トップページ > トピックス > 市職員や市内事業者等を装った不審なメールが多発しています


ここから本文です。

市職員や市内事業者等を装った不審なメールが多発しています

ページ番号 1015919 更新日  令和2年9月2日

令和2年8月28日以降、当市職員や市内の事業者等を装った不審なメールが多数発生しています。
調査の結果、「Emotet」(エモテット)と呼ばれるウイルスへの感染を狙う攻撃メールであることが確認されました。

市民の皆さまにおかれましては、「身に覚えがない」「日本語が不自然」「業務に無関係」などのメールを受信した場合は、ウイルス感染、フィッシングサイトへの誘導のリスクがあるため、メールの開封や添付ファイルの参照、メール本文中のURLのクリックなどを行うことなく削除をお願いいたします。

なお、本件にかかる東久留米市役所内でのウイルスの感染は確認されていません。

攻撃メールへの対応について

現在多発している攻撃メールは、過去にメールのやり取りをしたことのある実在の相手の氏名、メールアドレス、メールの内容等を流用し、実在の相手を装った巧妙ななりすましメールとなっています。
このようなメールは、ウイルスに感染してしまった組織等から窃取した正規のメール文面やメールアドレス等の情報が流用され、他者に対する新たな攻撃メールの材料とされてしまう悪循環により多発しているものと考えられます。
したがって、以下の対応をお願いいたします。

  1. 差出人が面識のある相手であっても、なりすましメールの可能性を考慮し、メールアドレスやメールの内容に不自然な点がないか十分ご確認ください。
  2. 安易にメールに記載されたURLをクリックしたり、Wordファイル等の添付ファイルを開いたりしないようにしてください。
  3. Wordファイル等の添付ファイルを開いた際に、ファイルが信用できるものと判断できなければ、マクロ(プログラム)を有効化しないようにしてください。
    (ファイルを開いた際に、セキュリティ警告が表示され、「編集を有効にする」「コンテンツの有効化」ボタンが表示されることがあります。このボタンをクリックすると悪意のあるプログラムが動作し、ウイルスに感染させられてしまう危険があります。)

市民の皆様へのお願い

もしも当市職員を名乗る不審なメールを受信した場合は、本文のURLや添付ファイル等は開かず、担当課へ電話でお問い合わせください。
特に、市内団体(機関)、事業者等におかれましては、業務等で利用するパソコンについて十分なウイルス対策がなされているか確認するなど、適切な措置をお願いいたします。

このページに関するお問い合わせ

総務部 情報管理課 情報システム係
〒203-8555 東京都東久留米市本町3-3-1
電話:042-470-7704 ファクス:042-470-7811
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る



Copyright © Higashikurume city. All rights reserved.