現在位置:  トップページ > こんにちは市長です > 市長コラム「ライジングサン」 > 令和3年4月 4月下旬からワクチンが供給される予定です


ここから本文です。

令和3年4月 4月下旬からワクチンが供給される予定です

ページ番号 1017357 更新日  令和3年4月15日

令和3年度が始まりました。新型コロナウイルス感染症の影響は続いており、厳しい環境での新年度のスタートです。4月下旬からはワクチンが供給される予定となっており、まずはクラスター発生リスクの高い高齢者施設(介護老人福祉施設6カ所および介護老人保健施設1カ所)にて接種を行い、その後順次対象が広がってまいります。広報紙やホームページなどで詳細をお知らせしますのでご確認ください。

4月は入学や就職など新たな生活が始まる方も多いと思います。しかしかつての新たなスタートとは少し様式が異なっているのではないでしょうか。ウィズコロナ、ポストコロナなど、環境に合わせた生活様式の変化を意識した言葉をよく耳にします。厳しい環境の中で一刻も早く普通の生活に戻りたいと多くの方が望んでいるでしょう。ワクチンの効果により季節性インフルエンザのようになっていくとも言われていますが、コロナの収束とはどのような状況を言うのでしょうか。社会生活がマヒするような感染拡大は制御できるようになっても、このウイルスとは今後も付き合っていくのでしょうか。いずれにしても生活様式についてはポストコロナを見据える必要があります。まだワクチン接種も動き始めたばかりなのに先走りしてしまいましたが、一刻も早い事態の収束とその先への備えに思いを巡らしているからでしょう。

東京五輪の聖火リレーが先月より始まり、希望の灯が全国をつないでいきます。その映像に感動したいと思います。

皆さまには引き続き感染拡大防止へのご理解とご協力をお願いいたします。

(令和3年4月15日掲載)

このページに関するお問い合わせ

企画経営室 秘書広報課 秘書係
〒203-8555 東京都東久留米市本町3-3-1
電話:042-470-7712 ファクス:042-470-7804
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る



Copyright © Higashikurume city. All rights reserved.