現在位置:  トップページ > こんにちは市長です > 市長コラム「ライジングサン」 > 令和3年2月 一人一人の行動変容が未来を変えることにつながります


ここから本文です。

令和3年2月 一人一人の行動変容が未来を変えることにつながります

ページ番号 1016845 更新日  令和3年2月15日

2月2日に、国が緊急事態宣言の3月7日までの延長を発表しました。そのことに伴い、東京都も緊急事態措置を継続して実施することとしました。
新型コロナウイルスとの戦いは、当初より長期戦であり感染者の減少と増加を繰り返すと言われていましたが、理解はしていても翻弄されている感は否めません。人は一人で生きることは困難で、支え合って生活を送っています。感染が拡大していくと社会生活に影響が生じ、日々の生活へも支障をきたします。
感染しない、感染させないためにはウイルスをコントロールすること、つまりウイルスを吐き出さず取り入れないことであり、日常生活においてそのことだけでも徹底されればこのウイルスは広がりづらくなります。感染のリスクを下げるために人との接触機会を減らすことは効果があり、可能な限り努力をしていただきたいと思います。また、マスク着用やおしゃべりを控えること、こまめに手洗いなどすることは基本中の基本です。未知のウイルスとの戦いで戦略が見えづらい時もあるかもしれませんが、感染拡大を防ぐためには、あらためて一人一人の意識を高めていくことが大切であると考えます。一人一人の行動変容は自らの意思で実行でき、このことが未来を変えることにつながります。これまでもご理解、ご協力いただいておりますが、今一度お力をお貸しください。

(今号はライジングサンに代わり本記事を掲載いたします)

このページに関するお問い合わせ

企画経営室 秘書広報課 秘書係
〒203-8555 東京都東久留米市本町3-3-1
電話:042-470-7712 ファクス:042-470-7804
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る



Copyright © Higashikurume city. All rights reserved.