令和2年3月 新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けて|東久留米市ホームページ
エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > こんにちは市長です > 市長コラム「ライジングサン」 > 令和2年3月 新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けて


ここから本文です。

令和2年3月 新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けて

ページ番号 1014870 更新日  令和2年3月15日

新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けて

現在、新型コロナウイルス感染症対策が全国で取り組まれています。あらゆる対策を講じ感染拡大を防ぐために国を挙げて戦っています。国の要請を受けて教育委員会では3月2日から小・中学校の一斉休業という大きな決断がなされました。また、市では3月15日まで市内の公共施設の休館や利用制限を行うとともに、市主催のイベントで、屋内での不特定多数が集まるものや食事を提供するもの、また屋外での食事を提供するものの延期や中止などの対応方針を示しました(3月9日時点)。
市民の皆様には大変なご不便をお掛けしていることに心からお詫び申し上げます。しかしこうした中でも学校の休業では、小学3年生までの児童でやむを得ない場合にお預かりする対応や、学童保育所は1日保育を実施する体制を短期間で整え、感染拡大を防ぐことを最優先としながらも可能な限り生活への影響を及ぼさないよう対応してまいりました。

市民の皆様におかれましては、咳エチケットや手洗いなどの基本的な感染症対策に努めていただくとともに、風邪の症状や発熱などが長引いている方などは相談窓口に連絡していただくなどの対応を図っていただきますようお願いいたします。正しい情報のもと冷静に落ち着いて行動することも大切です。

今年は華々しく50周年を祝う年として期待を膨らませておりましたが、目の前の現実は昨年末には予想もしなかったもので、まさに生活が一変し大変厳しい新年のスタートとなりました。この難局は国を挙げて克服しなくてはならない局面であり、東久留米市でも全力でこの局面に挑んでまいります。そのためにも市民の皆様のご理解とご協力が必要です。春は必ず訪れます!明けぬ夜はありません!

東久留米市市制施行50周年を迎える節目の年、この試練を「ONE TEAM」で乗り越え東久留米が力強くさらに発展する機会としていかなくてはなりません。みんなで乗り越えましょう。

※新型コロナウイルス感染症に係る情報は、市ホームページで随時更新しております。ご確認ください。
(今号はライジングサンに代わり本記事を掲載いたします)
 

(令和2年3月15日掲載)

このページに関するお問い合わせ

企画経営室 秘書広報課 秘書係
〒203-8555 東京都東久留米市本町3-3-1
電話:042-470-7712 ファクス:042-470-7804
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る