現在位置:  トップページ > 暮らしの情報 > 子育て > 手当と助成 > 新生児臨時特別定額給付金(市の制度)


ここから本文です。

新生児臨時特別定額給付金(市の制度)

ページ番号 1017138 更新日  令和3年4月15日

国が実施した特別定額給付金の基準日の翌日(令和2年4月28日)以降に生まれ、給付金の対象とならなかった新生児を養育する家庭の経済的負担の軽減を図ることを目的として、市独自に給付金を支給します。

支給対象児童

令和2年4月28日から令和2年12月31日までに出生し、給付金の申請日において、市の住民基本台帳に登録されている児童
※支給対象児童には転入者も含みますが、当市以外の市区町村で既に本給付金と同等のものを受給している場合は対象外となります。

支給対象者

申請日時点で支給対象児童の属する世帯の世帯主

支給額

対象児童1人につき5万円

申請方法

対象となる方に4月中旬に給付金の案内文書及び申請書を送付します。申請書にご記入の上、必要書類を添付し、同封の返信用封筒に入れて返送してください。

支給について

審査後支給決定通知書を送付し、申請者の指定していただいた口座へ振り込みます。(申請書受理日から2~3週間ほどで振り込みします。)

申請期間

令和3年4月19日(月曜日)~7月30日(金曜日)【消印有効】

このページに関するお問い合わせ

子ども家庭部 児童青少年課 助成支援係
〒203-8555 東京都東久留米市本町3-3-1
電話:042-470-7736 ファクス:042-470-7807
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る



Copyright © Higashikurume city. All rights reserved.