現在位置:  トップページ > 暮らしの情報 > 子育て > 学童保育所の対応について(5月26日から31日まで)


ここから本文です。

学童保育所の対応について(5月26日から31日まで)

ページ番号 1015464 更新日  令和2年5月26日

緊急事態宣言解除後の学童保育所における対応について(令和2年5月31日まで)

5月25日に新型コロナウイルス特別措置法に基づく緊急事態宣言が解除されることとなりました。このことに伴う市内学童保育所における対応は以下の通りとなりますので引き続きご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。

新型コロナウイルス特別措置法に基づく緊急事態宣言解除後の対応(5月31日まで)

市内学童保育所では、5月31日までを保育等の提供を縮小して実施する期間としてお知らせしてまいりました。この度、緊急事態宣言が5月25日に解除されることとなりましたが、これまでお知らせしている通り、5月31日までは「保育等の提供を縮小して実施する期間」とします。

保育等の提供を縮小して実施する期間(5月31日まで)に学童保育所の利用を希望される方について

緊急事態宣言の解除により、どうしても学童保育所を利用せざるをえない事情が生じた方は、事前に利用されている学童保育所に必ずご相談ください。なお、利用要望書を提出されていない方は利用要望書の提出が必要となります。

6月1日以降の学童保育所の対応について

6月1日以降の学童保育所の対応については、詳細が決まり次第改めて市ホームページにてお知らせいたします。

このページに関するお問い合わせ

子ども家庭部 児童青少年課 児童青少年係
〒203-8555 東京都東久留米市本町3-3-1
電話:042-470-7735 ファクス:042-470-7807
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る



Copyright © Higashikurume city. All rights reserved.