現在位置:  トップページ > 暮らしの情報 > 健康 > こころの健康づくり > ゲートキーパーを知っていますか? > ゲートキーパー養成講習(ほっとするまち講座)


ここから本文です。

ゲートキーパー養成講習(ほっとするまち講座)

ページ番号 1015884 更新日  令和4年10月27日

家族、同僚、友人などが悩んでいたり、つらそうにしている時あなたはどうしますか?

この講座では、身近な人の「いつもと違う」様子に気づき、声をかけ、話を聞くことができるよう、ゲートキーパーやうつ病についてなどを学びます。

ゲートキーパーとは、まわりの人のこころやからだのサインに気づき、声をかけ、話を受け止め、必要に応じて相談機関につなぐなど誰かのこころを支えている人で、「いのちの門番」とも言われています。これは、誰もが人間関係を築いていく中でしていることで、特別なことではありません。

ほっとするまち講座 ~あなたも誰かのゲートキーパー~

健康課では、ゲートキーパー養成講習を開催します。周りの人が悩んでいる時にあなたができることについて一緒に学びませんか?「これから何か始めたい」という方、ぜひご参加ください。

日時

1日目 11月19日(土曜日) 午後1時30分から午後4時30分まで

2日目 12月3日(土曜日)   午前9時30分から午後0時30分まで

3日目 12月10日(土曜日) 午前9時30分から午後0時30分まで

会場

1日目 市役所本庁舎701会議室

2日目、3日目 わくわく健康プラザ1階講堂

内容

1日目 「こころの健康づくりについて」「ゲートキーパー講習」

2日目 「知って安心 セーフティネット~市の制度を紹介~」

  • 生活困窮者の支援について
  • 精神障害者の制度について
  • DV被害等の相談について
  • 高齢者のための総合相談窓口(地域包括支援センター)

3日目 「ゲートキーパー講習【実践編】ロールプレイで体験してみよう」

「地域活動の紹介~実践者から話を聞こう~」
下記の団体で活動に関わっている方から話を聞きます。

  • 健康づくり推進員
  • 民生委員
  • シニアアシスト・おもいやり(高齢者疑似体験など)
  • 東久留米国際友好クラブ(外国人の日本語教室や交流など)
講師

1日目 落裕太氏(東久留米市精神科医)、遠田諭氏(東京都公認心理師協会公認心理師)

2日目 市職員

3日目 遠田諭氏(東京都公認心理師協会公認心理師)

対象

(1)会場(対面)参加

市民:11月19日、12月3日、12月10日の3日間参加

市内関係機関の方:11月19日、12月3日の2日間参加

(2)オンライン参加

市民、市内関係機関の方:11月19日の1日目のみ参加

定員

(1)会場(対面)参加

  • 市民=先着25人(初めての方で3日間通して参加できる方を優先)
  • 市内関係機関=先着20人(初めての方で2日間通して参加できる方を優先)

(2)オンライン参加(1日目のみ)=先着50人(市民及び市内関係機関)

費用
無料
申し込み

必要

11月1日(火曜日)午前9時から11月15日(火曜日)午後5時までオンライン申請にて受け付けます(定員に達し次第、受け付けを終了します)。

申し込みフォーム(外部リンク)にアクセスしてお申し込みください。

その他
対面参加の場合のみ、手話通訳などの配慮が必要な場合は、申し込みフォームにご記入ください。
問い合わせ

東久留米市福祉保健部健康課保健サービス係

電話 042-477-0022(平日の午前8時30分から午後5時15分)

申し込みフォーム

市民及び市内関係機関の方いずれも以下の申し込みフォームからお申し込みください。

このページに関するお問い合わせ

福祉保健部 健康課 保健サービス係
〒203-0033 東京都東久留米市滝山4-3-14
電話:042-477-0022 ファクス:042-477-0033
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る



Copyright © Higashikurume city. All rights reserved.