現在位置:  トップページ > 暮らしの情報 > 環境・ごみ > ごみと資源物 > 高齢者等世帯に対するごみ出しサポート事業試行実施を開始します


ここから本文です。

高齢者等世帯に対するごみ出しサポート事業試行実施を開始します

ページ番号 1016767 更新日  令和3年2月10日

高齢者等世帯に対するごみ出しサポート事業試行実施について

3月より、高齢者等世帯に対するごみ出しサポート事業を試行実施します。利用者は事前にご用意いただいたごみ収集容器(ポリバケツ等)に、決められた収集曜日や時間にかかわらずごみや資源物を出すことができます。

対象となる世帯

身近な方等の協力を得てもなお、市が定めた収集・回収曜日および排出時間までに家庭廃棄物の排出が困難で、次の(1)~(4)のいずれかに該当する方のみで構成されている世帯。

(1) 要介護状態区分が要介護4又は要介護5の認定を受けた方
(2) 身体障害者手帳1級又は2級の認定を受けた方
(3) 精神障害者保健福祉手帳1級の認定を受けた方
(4) 愛の手帳の交付を受け、障害の程度が1度又は2度の方

申込方法

利用申請書に必要事項をご記入の上、対象要件に該当することがわかる書類(世帯全員分)を添えて、ごみ対策課(八幡町2ー10ー10)に申請してください。
利用申請書はごみ対策課で配布、または下記からダウンロードできます。

※なお、コロナウイルス感染拡大防止のため、ご来庁の際には事前にご連絡ください。

 

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明にしたがってインストールしてください。

このページに関するお問い合わせ

環境安全部 ごみ対策課 業務係
〒203-0042 東京都東久留米市八幡町2-10-10
電話:042-473-2117 ファクス:042-477-6755
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る



Copyright © Higashikurume city. All rights reserved.