【中止】ウィキペディアタウン in 東久留米 東久留米を舞台にした作品や文学者をしらべよう!(中央図書館)|東久留米市ホームページ
エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > イベント > 図書館 > 【中止】ウィキペディアタウン in 東久留米 東久留米を舞台にした作品や文学者をしらべよう!(中央図書館)


ここから本文です。

【中止】ウィキペディアタウン in 東久留米 東久留米を舞台にした作品や文学者をしらべよう!(中央図書館)

ページ番号 1014505 更新日  令和2年2月26日

イベントカテゴリ: イベント 図書館

感染症予防のため、来場者及び参加者の健康と安全を最優先に考慮し、中止とさせていただきます。参加をお考えの方には誠に申し訳ございませんが、ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

インターネット上の百科事典・ウィキペディアに記事を書いてみませんか。図書館資料を使って記事を作成することで、情報の探し方、使い方を学ぶ講座です。第1回は資料調査を、第2回は記事作成を行います。どちらかの回のみの参加も可能です。(第2回のみ申し込みが必要です。)

日付

令和2年2月6日(木曜日) 、3月7日(土曜日)

開催時間

【第1回】令和2年2月6日(木曜日)午前10時から午後0時30分まで
【第2回】令和2年3月7日(土曜日)午後1時から午後5時30分まで

会場

中央図書館 2階 学習室

内容

【第1回】みんなで調べる~ゆかりの作家と作品
 東久留米を舞台にした作品や作家について、図書館の本や資料で調べるワークです。

【第2回】ウィキペディアの記事を書いてみよう
 ウィキペディア編集者の講義があります。グループで記事を書き、ウィキペディアに登録します。

対象・資格
小学5年生からどなたでも
定員

【第1回】20人(先着順・直接会場へ)
【第2回】12人(先着順・申込制)

講師

ウィキペディア日本語版編集者(第2回のみ)

費用

不要

ご注意

準備と持ち物(第2回のみ)

  • 第2回のウィキペディア編集にはウィキペディアのアカウントが必要になります。編集作業を希望される方は事前作成をお願いします。ウィキペディアのメインページから登録ができます。
  • お持ちの方は、次のものをご用意ください。
    パソコン・スマートフォン・タブレット端末・電源タップ
申し込み

必要
◆第2回のみ申し込みが必要です。
令和2年1月7日(木曜日)午前9時から2月29日(土曜日)午後7時までに、次の(1)~(3)のいずれかの方法でお申し込みください。
(1)中央図書館に電話(042-475-4646)
(2)直接中央図書館カウンターで
(3)図書館ホームページの申込フォームから
なお、申し込み時には氏名・電話番号・メールアドレス(任意・図書館からの連絡方法をメールとしたい方)・持参可能な機器をお知らせください。
電話・カウンターでの申し込みは、休館日(金曜日、第3火曜日、2月12日から19日までの特別整理休館日)には受付できません。

申込フォームからお申し込みされる方へ
定員に達し、ご受講いただけない場合のみ電話でご連絡いたします。メールでの連絡を希望される場合は、申込フォーム内にメールアドレスをご記入ください。(イベント開催内容に変更等が生じた場合は、電話での連絡をさせていただくことがあります。)

申し込み締め切り日

令和2年2月29日(土曜日)

申し込みは終了しました。

問い合わせ

東久留米市立中央図書館 電話:042-475-4646

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明にしたがってインストールしてください。

イベント情報をGoogleカレンダーまたはiPhone・iPad端末のカレンダーに取り込めます。
カレンダーへの取り込みについて説明を読む

このページに関するお問い合わせ

教育部 図書館
〒203-0054 東京都東久留米市中央町2-6-23
電話:042-475-4646 ファクス:042-475-6631
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る