ここから本文です。

ワクチン接種の証明について

ページ番号 1018972 更新日  令和4年2月9日

ワクチンを接種した証明について掲載しています。

【海外用】海外で使用するワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)

海外への渡航の際、防疫措置の緩和などを目的とし、諸外国から提示を求められるワクチン接種証明書を取得できます。スマートフォンのアプリ上で表示させる「電子版」と「書面による発行」の2種類の方法があります。

対象者

下記の両方を満たす方にのみ、交付します。

  • 東久留米市の発行した接種券(または、接種券付き予診票)で接種を受けた方
    他の自治体等が発行した接種券で接種を受けた場合は、接種券を発行した自治体へ申請してください。
  • 海外へ渡航予定のある方
    接種証明書の提示により入国時に防疫措置の緩和等がある国・地域については、外務省より随時情報提供されます。

取得方法

電子版

スマートフォンのアプリで新型コロナワクチン接種証明書(国内用・海外用)を取得できるようになりました。取得するためには下記のものが必要です。仕様などの詳細はデジタル庁のホームページをご確認ください。

  1. マイナンバーカード

  2. 券面事項入力補助APの4桁の暗証番号(※マイナンバーカードを窓口で受け取った際に設定した4桁の数字)

  3. スマートフォン(必要な動作環境についてはデジタル庁ホームページをご確認ください)

  4. パスポート(海外渡航用の場合のみ)

書面による発行

マイナンバーカードやスマートフォンをお持ちでない方は書面による取得が可能です。

 

【国内用】日本国内で使用するワクチン接種証明書(「予防接種済証」や「接種記録書」など)

国内で使用する接種証明としては、ワクチンを接種された方のお手元にある「予防接種済証」や「接種記録書」が利用可能です。紛失などにより、別途、証明書が必要な方は【海外用】と同様、「電子版」と「書面による発行」の2種類の方法により取得が可能です。取得方法は上記の【海外用】の掲載箇所をご確認ください。

予防接種済証と接種記録書の画像

対象者(「予防接種済証」や「接種記録書」の紛失などにより、別途、証明書が必要な方)

  • 東久留米市の発行した接種券(または、接種券付き予診票)で接種を受けた方
    他の自治体等が発行した接種券で接種を受けた場合は、接種券を発行した自治体へ申請してください。

取得方法

取得方法は【海外用】と同様です。

 

証明書の種類について

【国内用】と【海外用】の記載内容の違いなどについて記載があります。

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明にしたがってインストールしてください。

このページに関するお問い合わせ

福祉保健部 健康課 新型コロナウイルスワクチン接種担当
〒203-0033 東京都東久留米市滝山4-3-14
電話:042-420-7177(東久留米市新型コロナワクチンコールセンター)
受付時間:土曜・日曜日、祝日を除く開庁日の午前9時~午後5時
※おかけ間違いのないように、お電話の際は、いま一度ご確認ください。
ファクス:042-477-0033(聴覚に障害がある方などからの相談)
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る



Copyright © Higashikurume city. All rights reserved.