現在位置:  トップページ > 新型コロナウイルス感染症に関連する情報 > 事業者支援について > 東久留米市新型コロナウイルス感染症対応医療従事者応援金について


ここから本文です。

東久留米市新型コロナウイルス感染症対応医療従事者応援金について

ページ番号 1015995 更新日  令和3年2月2日

東久留米市新型コロナウイルス感染症対応医療従事者応援金について(受付は終了しました)

東久留米市内の医療機関等に勤務する医療従事者や職員の方が、新型コロナウイルス感染症の拡大防止・
収束に向けてウイルスに立ち向かい、感染すると重症化するリスクが高い患者との接触を伴うこと、
継続して提供することが必要な業務であること及び医療機関での集団感染の発生状況を踏まえ相当程度
心身に負担がかかる中、強い使命感を持って、業務に従事されていることに対し、応援金の給付を行い
ます。

支給対象者

令和2年1月24日から令和2年6月30日までの間に、市内に住所を有する
医療機関等の事業主及び当該機関に直接雇用されて勤務し、令和2年度
東京都新型コロナウイルス感染症対応従事者慰労金交付要綱(令和2年
7月28日2福保感事第176号)第3条に規定する慰労金の給付の決定を
受けた者

支給額

1人につき1万円

(応援金の給付は、市が実施する障害福祉サービスや介護サービス事業
 所・施設等へ勤務する者への応援金を含め、1人につき1回に限ります)

申請方法

郵送または窓口(原則、医療機関単位でまとめて申請となります)
※医療機関等に委任することが困難の方は、直接市に申請を行うことも
 可能です

申請期限
受付は、令和3年2月1日(月曜日)をもって終了しました。

申請方法等、詳しくは医療機関宛ての個別通知のほか、以下をご覧ください。

Q&A

お問い合わせの多い内容をQ&Aでまとめましたので、ご不明な点がありましたら
ご確認ください。内容は随時更新していきます。

  • 東京都慰労金の添付書類の不足が比較的多く見られますので、送付前に今一度ご確認ください。

  • 東京都慰労金の交付決定通知書は、東京都国民健康保険団体連合会からの「新型コロナ緊急包括
    支援交付金(慰労金)振込通知書」で結構です。

  • 東久留米市様式第2号別紙は応援金を申請する方全員の氏名等をご記入ください。また、必ず
    様式右側の(1)委任状徴収済欄が「済」となっていること、(2)東京都慰労金の支払年月日に
    記載があること、(3)東京都慰労金の支払金額に記載があること、をご確認ください。
    ※東京都慰労金の交付を受けていない方は本応援金の対象外ですので、記載しないでください。

申請に必要な様式ダウンロード

申請に必要な様式は以下からダウンロードできます。

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明にしたがってインストールしてください。

このページに関するお問い合わせ

福祉保健部 健康課 特定健診係
〒203-0033 東京都東久留米市滝山4-3-14
電話:042-477-0013 ファクス:042-477-0033
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る



Copyright © Higashikurume city. All rights reserved.