エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 新型コロナウイルス感染症に関連する情報 > 図書館臨時休館期間中の一部サービスの取り扱いについて(3月31日更新)


ここから本文です。

図書館臨時休館期間中の一部サービスの取り扱いについて(3月31日更新)

ページ番号 1014900 更新日  令和2年3月31日

東京都知事の外出自粛要請を受け、臨時休館中の土曜日と日曜日は完全休館とさせていただきます。
なお、月曜日から木曜日は一部サービスを実施しております。

図書館臨時休館の再延長について

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、令和2年3月31日まで休館を予定していましたが、引き続き感染防止策を講じる必要があることから、市立図書館全館の休館期間を延長します。
長期間にわたり大変ご不便をおかけしておりますが、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

臨時休館予定期間

令和2年4月12日(日曜日)まで

臨時休館期間中の一部サービスについて

休館期間の延長に伴い、以下のとおり一部サービスを実施しております。
なお、今後も状況等により、期間やサービス内容の適宜見直しを行います。

実施期間

令和2年3月18日(水曜日)から臨時休館の終了日まで

ご利用いただけるサービス

  • 予約して用意ができた資料の受取り
  • 資料の予約(web予約のみ)
  • 資料の返却

ご利用いただけないサービス

  • 館内にある資料の閲覧・複写(書架、参考図書室への立ち入りはできません)
  • 予約している資料以外の貸出
  • 座席、学習室、みんなのへや等の利用
  • レファレンスサービス
  • 展示の観覧

対象の図書館

市立図書館全館(中央・滝山・ひばりが丘・東部図書館)

開館時間

午前9時~午後5時(毎週金曜日を除く)

臨時休館期間中の予約取り置き期限・返却期限について

予約取り置き期限について

図書館に用意されている予約資料の取置期限日は、開館日以降の日付に変更いたします。
※マイページの予約状況にデータが反映されていない場合がありますが、ご了承ください。

返却期限について

臨時休館中に返却期限となる資料については、休館期間中は期限を過ぎても貸出停止状態になったり、返却のお願いの連絡が行われることはありません。
※休館期間中に受け渡した資料の返却期限は、臨時休館終了後の開館初日の2週間後となります。

ご来館時のお願い

新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として、市の屋内公共施設の休止に伴い、図書館全館の休館は続いておりますので、予約資料の受け渡しは、感染拡大防止策を講じた上で行います。

  • 感染拡大防止の趣旨をご理解いただき、咳や発熱等体調のすぐれない方のご来館はご遠慮ください。
  • ご来館の際は、マスクの着用を含む「咳エチケット」にご協力ください。
  • 原則として、利用者の皆様と図書館職員の長時間の対面での応対や接触を行わないようにします。
  • 館内及び図書館入口に、大勢の方が並ばれることがないよう、ご協力をお願いします。

※必ず利用カードをお持ちください。原則として、カードをお忘れの方への受け渡しは行いません。

※ご不明な点がございましたら、来館前に図書館にお問い合わせください。

お問い合わせ

東久留米市立中央図書館 電話:042-475-4646

このページに関するお問い合わせ

教育部 図書館
〒203-0054 東京都東久留米市中央町2-6-23
電話:042-475-4646 ファクス:042-475-6631
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る