エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > トピックス > 高額介護(予防)サービス費の見直しについて


ここから本文です。

高額介護(予防)サービス費の見直しについて

ページ番号 1009852 更新日  平成29年8月1日

平成29年8月1日より、月々の負担の上限(高額介護(予防)サービス費の基準)が変わります

高額介護(予防)サービス費は、月の初めから末日までの1か月間に支払った介護サービス費の自己負担合計額が、負担上限額を超えた場合、超えた分が払い戻される制度です。

平成29年8月1日より、第4段階(住民税課税世帯の方)の負担上限額の見直しが行われます。

月額負担上限額の引き上げ

第4段階の月額負担上限額が、37,200円から44,400円へ引き上げられます。

年間負担上限額の設定

世帯内のすべての被保険者(利用者ではない被保険者を含む)が1割負担の世帯については、年間の自己負担合計額に対して、新たに446,400円の負担上限額を設定し、年間を通しての自己負担額が増えないようにします。(3年間の時限措置。平成29年8月1日から平成30年7月31日までの自己負担額から)

高額介護(予防)サービス費を既に申請しており、第4段階に該当する方につきましては、見直し内容に関するご案内を個別通知します。

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明にしたがってインストールしてください。

このページに関するお問い合わせ

福祉保健部 介護福祉課 介護サービス係
〒203-8555 東京都東久留米市本町3-3-1
電話:042-470-7750 ファクス:042-470-7808
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る