エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > トピックス > ロコモティブシンドローム予防講演会


ここから本文です。

ロコモティブシンドローム予防講演会

ページ番号 1009511 更新日  平成29年5月18日

暮らしの中で、楽しくロコモ予防

~健康寿命を延ばして、素敵な明日へ~

骨や筋肉などの運動器の機能が低下し、日常生活の動作が困難になる状態をロコモティブシンドローム(運動器症候群 略称:ロコモ)と言います。ロコモは、20代、30代の若い時期からの取り組みで、いつまでも元気に過ごせるようになります。素敵な明日の為に、今日から「楽しくロコモ予防!」を始めませんか?

日時
平成29年6月2日(金曜日)午後1時30分から午後3時まで(1時15分から受け付け)
会場
市役所1階市民プラザホール
定員
先着100人
講師
東久留米医師会副会長 子田整形外科院長 子田純夫氏
参加費
無料
申し込み
当日直接会場へ

ロコモティブシンドロームの運動実践講座

日時
平成29年6月28日(水曜日)午後6時から8時まで
会場
市役所1階市民プラザホール
内容
運動指導士と一緒に室内で運動をしたり、ロコモ度テストも行います。
定員
先着20人
対象
65歳未満の市民
申し込み
電話で健康課(電話042-477-0022)へ

駅に近く、お仕事帰りにも立ち寄りやすいです!この機会にぜひ参加しませんか

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明にしたがってインストールしてください。

このページに関するお問い合わせ

福祉保健部 健康課 保健サービス係
〒203-0033 東京都東久留米市滝山4-3-14
電話:042-477-0022 ファクス:042-477-0033
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る