エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 市政を身近に > 教育委員会 > 学校給食 > 市立小学校給食調理業務委託について > 市立小学校給食調理業務委託推進計画(平成27年度~32年度)


ここから本文です。

市立小学校給食調理業務委託推進計画(平成27年度~32年度)

ページ番号 1004808 更新日  平成27年6月10日

 平成21年5月に策定した「東久留米市小学校給食調理業務委託導入計画(以下「導入計画」という。)」は、平成21年度から25年度を計画年度とする給食調理業務委託の計画である。この導入計画は、定員適正化計画に基づき正規調理員の定年退職に退職不補充の原則を適用することから調理員が不足となり、安定的な調理体制を維持するために調理業務に民間委託を導入する、という内容であった。
 その後、導入計画の計画期間中に実施された市立第四小学校の閉校を受け、導入計画を平成26年度まで延長の上、新たに単独調理校となった市立第二小学校の調理業務に民間委託を導入する改定を行った。
 一方、導入計画の策定以降6年が経過して、後段で述べるように給食の新たな課題も発生してきていることから、これまでと同様に安心で安全な給食を提供し続けるためには、これまでとは異なる対応をしていく必要がある。導入計画を制定する発端となった正規職員の定年退職に対応するための改革ではなく、より積極的な給食の提供体制の改革が必要となっている。
 このため、新たに「東久留米市立小学校給食調理業務委託推進計画」(以下「推進計画」という。)を定め、学校給食法に定める学校給食の目的達成、及び給食の安全、安心に資するものとする。

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明にしたがってインストールしてください。

このページに関するお問い合わせ

教育部 学務課 保健給食係
〒203-8555 東京都東久留米市本町3-3-1
電話:042-470-7779 ファクス:042-470-7811
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る