エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 市政を身近に > 広報 > 写真ニュース > 災害などの発生に備えたヘリサイン(建物屋上の対空表示)の整備状況を調査するため、市の上空を調査飛行しました


ここから本文です。

災害などの発生に備えたヘリサイン(建物屋上の対空表示)の整備状況を調査するため、市の上空を調査飛行しました

ページ番号 1011414 更新日  平成30年5月16日

5月14日(月曜日)の午後、並木市長を含む市の視察団が、災害などの発生に備えた市内のヘリサイン(建物屋上の対空表示)の整備状況を調査するため、東京消防庁のヘリコプターに搭乗し市の上空を調査飛行しました。

市内調査飛行の写真

このページに関するお問い合わせ

企画経営室 秘書広報課 広報係
〒203-8555 東京都東久留米市本町3-3-1
電話:042-470-7708 ファクス:042-470-7804
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る