エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 市政を身近に > 広報 > 写真ニュース > 東京2020オリンピック・パラリンピックフラッグツアーセレモニーが行われました


ここから本文です。

東京2020オリンピック・パラリンピックフラッグツアーセレモニーが行われました

ページ番号 1008626 更新日  平成28年11月21日

オリンピックフラッグ、パラリンピックフラッグが東京都内62区市町村を巡回し、各地でフラッグの到着を歓迎するセレモニーと展示が行われる「東京2020オリンピック・パラリンピックフラッグツアー」が開催されています。

11月19日(土曜日)に、スポーツセンターで「東京2020オリンピック・パラリンピックフラッグツアーセレモニー」が行われました。

350人が参加したセレモニーでは、スペシャルアンバサダーとして国分太一さん(TOKIO)、フラッグツアーアンバサダーとして北京2008大会100メートル、200メートル背泳ぎ 、 ロンドン2012大会 400メートル、800メートルフリーリレー日本代表として活躍されたオリンピアンの伊藤華英さんにお越しいただきました。

そして、パラリンピックフラッグを国分さんから並木市長へ、オリンピックフラッグを伊藤さんから寺本体育協会会長へと引継ぎが行われました。

トークショーでは、ゲストとして、市内在住で、北京2008パラリンピック大会50メートルバタフライ銀メダル、ロンドン2012大会50メートルバタフライ銅メダル、リオ2016大会50メートルバタフライ5位入賞と活躍された小山恭輔選手に参加していただきました。

小山さんには獲得した2つのメダルを持参していただき、みなさんに見ていただき、歓声が上がりました。

また、伊藤さんからは「東京2020大会まで4年となりましたが、準備期間から参加・応援して盛り上げていきましょう!」と熱いエールをいただきました。

このフラッグは、12月10日(土曜日)から12月16日(金曜日)まで、市役所1階市民ひろばに展示しますので、ぜひこの機会にご覧ください。

写真 フラッグ・ツアーの様子

このページに関するお問い合わせ

企画経営室 秘書広報課 広報係
〒203-8555 東京都東久留米市本町3-3-1
電話:042-470-7708 ファクス:042-470-7804
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る