エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 市政を身近に > 行財政 > 財政 > 平成27年度 > 平成27年度決算


ここから本文です。

平成27年度決算

ページ番号 1008782 更新日  平成29年5月15日

平成27年度決算の概要をお知らせします

平成27年度決算について、その概要をお知らせします。

平成27年度の一般会計決算額は、歳入額が397億83万4,444円、歳出額が383億9,417万5,658円となりました。

また、一般会計と国民健康保険、後期高齢者医療、介護保険、下水道事業の4つの特別会計を合計した歳入額は680億8,590万3,869円、歳出額は663億1,448万8,054円となりました。

一般会計の歳入は、市税や財産収入などが減少した一方、地域住民生活等緊急支援のための交付金、自立支援給付金給付費負担金などの国庫支出金の増加や、東京都緊急輸送道路沿道建築物耐震化促進事業補助金、国勢調査委託金などの都支出金の増加などにより、歳入総額は前年度に比べて2.4%の増加となりました。

歳出は、小学校大規模改造工事、中学校校庭芝生化工事などの教育費が減少した一方、障害福祉サービス費、保育運営費などの民生費や、プレミアム付き商品券発行事業補助金などの商工費が増加したことなどにより、歳出総額は前年度に比べて2.1%の増加となりました。

今後も少子高齢化の進行などによる歳入の減少と社会保障費などの歳出の増加が見込まれることから、市では、行財政改革を継続して進めることで、より一層の歳入確保と歳出抑制に努め、安定した財政運営の構築に向けて取り組んでまいります。

平成27年度決算を踏まえた「東久留米市の財政分析」は市政情報コーナー(市役所1階)、市ホームページでご覧いただけます。

なお、グラフや表の各計数は表示単位未満を四捨五入しているため、合計などが一致しない場合があります。

一般会計

一般会計は、市民の皆さんに納めていただく市税を中心に、地方交付税や国・都支出金、市債などを財源として、福祉、道路などのインフラや公共施設の整備、教育、保健衛生など、市民生活を支える基本的経費が計上されています。

歳入

画像 円グラフ 歳入

なお、円グラフの【】内は前年度決算額、()内は決算額の前年度比増減率です。


歳出

画像 円グラフ 歳出

なお、円グラフの【】内は前年度決算額、()内は決算額の前年度比増減率です。


市税収入の状況

税目 決算額 市民1人当たり
個人市民税 73億4,047万円 6万2,711円
法人市民税 6億7,546万8千円 5,771円
固定資産税 65億2,463万9千円 5万5,741円
都市計画税 13億3,657万円 1万1,419円
市たばこ税 6億3,093万8千円 5,390円
軽自動車税 7,651万円 654円
合計 165億8,459万5千円 14万1,684円
(参考:26年度決算額) 166億9,765万1千円 14万3,192円

 

なお、平成28年3月31日現在の人口:11万7,053人。


性質別支出の状況

性質 平成27年度 平成26年度
  決算額 市民1人当たり 決算額 市民1人当たり
人件費 54億7,664万1千円 4万6,788円 53億3,795万9千円 4万5,776円
扶助費 124億1,542万1千円 10万6,067円 116億8,124万9千円 10万174円
公債費 26億2,836万6千円 2万2,454円 28億4,958万5千円 2万4,437円
物件費 62億9,450万3千円 5万3,775円 60億6,014万円 5万1,969円
維持補修費 1億8,122万2千円 1,548円 1億9,517万8千円 1,674円
補助費等 40億5,263万5千円 3万4,622円 42億6,471万2千円 3万6,572円
積立金 9億800万8千円 7,757円 7億3,349万5千円 6,290円
投資及び出資金・貸付金 5,436万8千円 464円 5,473万円 469円
繰出金 46億4,720万5千円 3万9,702円 44億8,406万3千円 3万8,454円
前年度繰上充用金 0円 0円 0円 0円
投資的経費 17億2,025万5千円 1万4,696円 19億4,062万8千円 1万6,642円

 

なお、性質別の金額は、「一般会計」と「公営事業会計以外の特別会計」の数値を組み替えて作成した決算統計(地方自治体の決算についての統計)上の数値です。


目的別支出の状況(主な内訳)

目的 決算額 市民1人当たり
総務(総務費)
一般管理 10億5,991万3千円 9,055円
財産管理 3億293万9千円 2,588円
行政管理 5億6,345万4千円 4,814円
コミュニティ振興 2億686万5千円 1,767円
徴税 4億8,243万円 4,121円
福祉(民生費)
高齢者 26億5,246万7千円 2万2,660円
障害者 33億4,447万5千円 2万8,572円
子育て 79億4,739万9千円 6万7,896円
生活保護 40億4,615万9千円 3万4,567円
環境・ごみ処理(衛生費)
保健衛生 10億4,630万4千円 8,939円
公害対策 7,303万3千円 624円
清掃 18億3,478万1千円 1万5,675円
産業振興(農林業費・商工費)
農業

7,041万円

602円

商工

2億4,391万8千円

2,084円

生活基盤(土木費)
道路 18億1,395万4千円 1万5,497円
河川 3,560万3千円 304円
公園 1億1,553万7千円 987円
教育・文化(教育費)
小学校 11億6,178万8千円 9,925円
中学校 8億849万1千円 6,907円
図書館 3億1,419万9千円 2,684円
生涯学習センター 8,486万2千円 725円
社会教育 6,729万4千円 575円
スポーツ 2億3,300万9千円 1,991円
防災(消防費)
消防 16億1,856万9千円 1万3,828円
借入金返済(公債費)
市債元金利子償還 26億3,124万5千円 2万2,479円

 


特別会計

特別会計は、効率的な運営やその経理を明確にするために、一般会計から独立させたもので、市では国民健康保険、後期高齢者医療、介護保険、下水道事業の4つの会計を設けています。

国民健康保険特別会計

画像 棒グラフ 国民健康保険特別会計

後期高齢者医療特別会計

画像 棒グラフ 後期高齢者医療特別会計

介護保険特別会計

画像 棒グラフ 介護保険特別会計

下水道事業特別会計

画像 棒グラフ 下水道事業特別会計


市有財産の状況

財産 現在高 市民1人当たり
土地(公園や施設の敷地など) 57万5,387.75平方メートル
建物(学校や生涯学習センターなど) 19万4,527.97平方メートル
工作物(防火貯水槽など) 144カ所
物権(地上権) 5,547.53平方メートル
出資による権利(出資金や出えん金) 2,266万3千円 194円
物品(自動車や地域防災無線など) 135点
債権(施設借上敷金など) 943万円 81円
基金(財政調整基金など) 53億9,368万9千円 4万6,079円

 

なお、基金現在高には特別会計に属するものも含めています。


市債借り入れの状況

発行目的 残高 市民1人当たり
下水道債 102億1,492万2千円 8万7,267円
土木債 27億140万円 2万3,078円
教育債 20億9,013万5千円 1万7,856円
総務債 11億2,626万8千円 9,622円
民生債 6億3,609万1千円 5,434円
衛生債 4億2,304万9千円 3,614円
消防債 3億8,134万4千円 3,258円
その他(減税補てん債、臨時財政対策債など) 175億5,253万4千円 14万9,954円
合計 351億2,574万2千円 30万84円
(参考:平成26年度末残高) 366億4,558万9千円 31万4,258円

 

平成27年度に実施した主な事業

総務費
国勢調査 4,903万円
民生費
臨時福祉給付金給付事業 1億6,085万円
子育て世帯臨時特例給付金給付事業 4,489万4千円
衛生費
環境基本計画策定 513万2千円
農林業費
都市農業経営パワーアップ事業補助 862万8千円
商工費
プレミアム付き商品券発行事業 1億295万4千円
東久留米市ブランド認定事業 300万円
土木費
一般道路工事 5,974万9千円
道路舗装補修工事 1億2,222万7千円
駅昇降施設整備事業 2,391万1千円
街路事業 2億9,698万8千円
公園整備事業(神山堂阪公園) 6,403万2千円
消防費
消防団詰所新築・解体事業(第六分団) 5,858万4千円
教育費
小学校給食調理業務委託(第二小学校) 2,865万6千円
中学校体育館耐震補強工事(東中学校) 1億3,467万6千円

 

このページに関するお問い合わせ

企画経営室 財政課
〒203-8555 東京都東久留米市本町3-3-1
電話:042-470-7706 ファクス:042-470-7804
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る