エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 申請書ダウンロード > 義務教育治癒証明 > 義務教育治癒証明


ここから本文です。

義務教育治癒証明

ページ番号 1001573 更新日  平成27年3月17日

お子様が不運にも病気になり、医師に学校伝染病と診断された場合は、本人の休養と感染予防のため、学校保健安全法第19条により出席停止(欠席扱いにしない)になります。出席停止の期間中は、ご家庭でゆっくり休養させてください。

病気が治って登校する際には、この病気が完治し、他の児童・生徒に伝染する恐れがないことを証明する「治癒証明書」を医師に発行してもらい、それを学校に提出してください。

なお、この治癒証明書の発行にあたっては、医療機関において料金がかかることを、ご了承ください。

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明にしたがってインストールしてください。

このページに関するお問い合わせ

教育部 学務課 保健給食係
〒203-8555 東京都東久留米市本町3-3-1
電話:042-470-7779 ファクス:042-470-7811
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る