エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > こんにちは市長です > 市長コラム「ライジングサン」 > 令和元年7月 持続可能な市政を目指して 長期総合計画の策定作業を進めています


ここから本文です。

令和元年7月 持続可能な市政を目指して 長期総合計画の策定作業を進めています

ページ番号 1013634 更新日  令和1年7月15日

市長コラム「ライジングサン」

持続可能な市政を目指して 長期総合計画の策定作業を進めています

現在、市では令和3年から10年間を計画期間とした長期総合計画の策定作業を進めています。
学識者や公共的団体などの代表者に加え、公募による市民も交えた審議会を設置し、市の目指すべき将来像やまちづくりの基本理念など、大変重要な審議をしていただいています。

策定作業においては、委員以外の方々にも考えや意見をいただくため、2000人の市民と市内事業者を対象としたアンケート調査を実施しました。また、職員が児童館に出向き、そこで遊ぶ子どもたちにたくさんの意見をもらったほか、先月には、中学生によるワークショップを開催し、私も拝見させていただきました。次代を担う中学生の思いは大変興味深く、東久留米の魅力や良い所、悪い所など活発な意見交換がされていました。それぞれのグループによる発表も楽しく行われ、参加してくれた生徒の皆さんにとっても貴重な経験となったのではないでしょうか。

審議会で配布された基礎資料によると、10年間の予測数値の中で財政は引き続き厳しい想定となっています。いかにして持続可能な市政を目指していくのか、高齢化や人口減少、また、施設の老朽化などさまざまな課題が急速に拡大する時代です。
笑顔で市の未来について話し合ってくれた子どもたちのためにも、これからが踏ん張りどころであると心に刻みました。

(令和元年7月15日掲載)

 

中学生ワークショップの記念写真です
中学生ワークショップの記念写真

このページに関するお問い合わせ

企画経営室 秘書広報課 秘書係
〒203-8555 東京都東久留米市本町3-3-1
電話:042-470-7712 ファクス:042-470-7804
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る