エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > こんにちは市長です > 市長コラム「ライジングサン」 > 平成26年7月 地域の防災訓練に参加して


ここから本文です。

平成26年7月 地域の防災訓練に参加して

ページ番号 1000098 更新日  平成27年3月21日

市長コラム「ライジングサン」

4コママンガの「来芽ちゃん」一家にも注目?していただいたこのコラム、どんどん情報を発信していきます。

地域の防災訓練に参加して

 先日開催された「二小避難合同防災訓練」のご報告です。地元の自治会が主催し、近隣自治会も協力、東久留米消防署や消防団第2分団をはじめ、多くの関係機関が参加しました。第3回を数え、年々参加者も増えているそうです。

 AEDによる心肺蘇生法訓練や避難所運営のシミュレーションゲーム(HUG ハグ)、炊き出しや分団員による放水実演など、さまざまな取り組みがありました。私も起震車による震度7レベルの地震体験をしましたが、立つことはおろか、四つんばいでどうにかしのげたような衝撃でした。

 まずは、自らの身を守るため、そして共に支え合うために、地域と連携し各関係機関と一体になった訓練は、とても意義があります。

 災害時のいっとき避難場所での訓練ですから、より実践的であり、地域の方同士の顔が見え、つながることも期待できます。

 市としても災害対策を強化しているところですが、お一人おひとりが関心を高め、積極的に取り組んでいただくこと、地域の底力を発揮するために、地域の関係を深めることが重要です。それぞれの地域の特性を生かしつつ、災害に強い地域づくりに取り組む皆さんの姿勢に敬意を表し、心から感謝しています。

 東久留米を元気にするために、支え合う地域の連携と絆づくりが大切です。どうぞ引き続きご協力をお願いします。

地震体験の写真
震度7レベルの地震を体験

(平成26年7月15日掲載)

このページに関するお問い合わせ

企画経営室 秘書広報課 秘書係
〒203-8555 東京都東久留米市本町3-3-1
電話:042-470-7712 ファクス:042-470-7804
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る