エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > こんにちは市長です > 市長コラム「ライジングサン」 > 平成26年10月 お祭りで地域のつながりを


ここから本文です。

平成26年10月 お祭りで地域のつながりを

ページ番号 1000095 更新日  平成27年3月21日

市長コラム「ライジングサン」

 実りの秋、食欲の秋、スポーツ・文化の秋、すっかり秋めいてきましたが、皆さまは、いかがお過ごしですか?
 今回は、お祭りについてご報告します。

お祭りで地域のつながりを

阿波踊りの写真
阿波踊りの乱舞に「飛び入り参加しました」

 市内には、年間を通じてさまざまなイベントがあります。中でも夏から秋にかけては、各地でお祭りなどが企画され、地域の方々の交流の場となっています。 夏の夜、盆踊りや花火の音に誘われて地域に出掛けた方も多いのではないでしょうか。子どもたちにとっても、ふるさとの記憶となっていくものと思います。

 8月23日、24日の両日「滝山・前沢みんなの夏祭り」にお邪魔しました。周辺地域の皆さんも毎年楽しみにしているこのお祭りは、今年で36回目を迎えます。住民と商店街などの地域が一体となって開催しており、にぎわいと連帯感を強く感じました。主催者に話を伺うと、高齢化などの影響で開催が厳しかった時期もあったそうですが、地域に若い協力者ができ、今日祭りを開催することができている、とのことでした。36年の歴史の陰に、このようなご苦労と希望があることに、地域への思いと未来を感じました。

 恒例の「阿波踊りコンクール」で、私は審査委員長を務めさせていただきました。どの阿波踊り連も素晴らしい演舞で採点には大変悩みました。老若男女みな笑顔で楽しそうな雰囲気に、たまらず最後の乱舞では飛び入り参加。これが祭りの醍醐味(だいごみ)、まさに、「踊らにゃ損々」です。

 地域の活性化には市民同士の連帯感の醸成が大切と考えます。現在、自治会加入率が4割を切ってしまっています。ぜひ、お祭りなどへ参加し、ご近所のこと、地域のこと、そして東久留米のことを考える第一歩にしていただければ、と思います。私も、今後さまざまな企画と連携して東久留米の底力を発掘し、活性化に注力してまいります。
11月8日(土曜日)・9日(日曜日)には、「市民みんなのまつり農業祭・商工祭」が開催されます。どうぞ楽しく盛り上がって、つながってまいりましょう。

(平成26年10月15日掲載)

このページに関するお問い合わせ

企画経営室 秘書広報課 秘書係
〒203-8555 東京都東久留米市本町3-3-1
電話:042-470-7712 ファクス:042-470-7804
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る