エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > こんにちは市長です > 市長メッセージ > 平成29年 夏


ここから本文です。

平成29年 夏

ページ番号 1009843 更新日  平成29年7月24日

平成29年 夏

梅雨明けとなり、連日、30度を超える真夏日が続いております。熱中症対策などにお気を付けください。

また、九州地方をはじめ各地で、記録的な豪雨により甚大な被害が発生しております。お亡くなりになられた方へのご冥福と被災されました方々にお見舞い申し上げます。
一刻も早い復旧と安心して暮らせる生活に戻られるよう願っております。

さて、本年6月に第2回市議会定例会が開催されましたが、その主な内容と市政の動き等についてご報告いたします。

◇まずは、第2回市議会定例会についてです

1 平成29年度一般会計予算が成立しました

予算総額は412億4千万円(特別会計含む総額は705億6,280万6千円)

対前年度比1.7%増と過去最大規模の予算となりましたが、待機児童解消に向けた課題解決やまちの活性化を目指した上の原地区の都市基盤整備など、将来への投資を目指した予算であると考えます。
財政の健全化を目指し持続的成長を実現するための戦略的な予算であります。

しかし、財政調整基金を約12億4千万円取り崩していますので、引き続き、厳しい財政状況を踏まえ行財政改革を推進してまいります。
併せて、「東久留米市の予算~わかりやすい版~」を作成いたしましたのでご覧ください。

2 市立図書館条例を一部改正しました

「今後の東久留米市立図書館の運営方針」(平成29年1月策定)に基づき市立図書館の開館時間の変更及び集会施設の貸出しの廃止などに伴い条例を一部改正しました。
平成30年4月より、市立図書館の開館時間は午前9時から午後7時までとなります。

3 議決に付すべき契約案件が可決されました

(1)東村山都市計画道路3・4・20号線電線類地中化及び築造工事

金山町二丁目1番から新座市石神4丁目8番先までを工事場所として、新座市都市計画道路3・4・8東久留米・志木線と広域的なネットワークを形成し、東久留米駅東口周辺の活性化や東部地域の総合的なまちづくりへの寄与、そして地域の方々の利便性及び安全性、防災機能の向上を図ることを目的として整備するものです。
工期は平成30年12月25日までとし、同年9月末の交通開放を予定しております。

(2)市道229-1号線築造工事

神宝町二丁目9番から10番先までを工事場所とし、上の原地区土地利用構想整備計画において幹線道路である東村山都市計画道路3・4・20号線との連携を図り、企業等誘導を図る上の原地区への交通アクセス性を高めるために整備するものです。
工期は平成30年12月25日までとし、同年9月末の交通開放を予定しております。

(3)新児童館新築工事

旧市立大道幼稚園跡へ新児童館の新築工事を進めるものです。約2,084平方メートルの敷地において、木造・地上1階建で建築面積696.73平方メートルの建物のほか、クレイ舗装、周囲に高さ9mの防球ネットで覆われた約530平方メートルの屋外ひろばを整備してまいります。
また、施設としては、遊戯室、防音室、図書室、工作室、児童室及び集会室を配置してまいりますが、約160平方メートルの遊戯室には昇降式バスケットゴール及びボルダリング用パネル等を設置してまいります。

(4)市立第五小学校校舎棟増築他工事

児童数の増加に伴う現校舎棟での教室等不足に対応するため、校舎棟の増築及び体育倉庫の建替えをするものです。
校舎棟の構造、規模は、鉄筋コンクリート造・地上2階建てで、建築面積は533.50平方メートル、延床面積983.30平方メートル(1階507.47平方メートル、2階475.83平方メートル)で、
間取りとしては、図工室及び図工準備室、音楽室及び音楽準備室、理科室及び理科準備室の他、多目的集会室などを予定しております。
また、体育倉庫は、東京都からの建築基準法上の指導から建替えを行うものです。

◇家庭ごみの有料化に向けた取り組み

家庭ごみの有料化につきましては、実施時期を10月に変更いたしましたが、7月より家庭ごみの全品目戸別収集(小型廃家電類を除く)を実施しております。実施時期の変更に至った一連の経過等に関しては、全13小学校に赴きお詫び申し上げ、ご説明をさせて頂きました。また、多くの市民の皆様には、ご多忙のところお越しいただきありがとうございました。今後は遺漏無きよう進めてまいります。引き続き、ご理解等をお願い申し上げます。

家庭ごみの有料化に向けましては、「生活ごみと資源物の出し方」パンフレットや広報「ひがしくるめ」特集号などでお知らせしておりますが、ご不明な点等がありましたら担当までお問い合わせください。

※お問い合わせ先 ~ごみ対策課 電話042-473-2117

◇上の原地区のまちづくりが進んでいます。

自然と調和した「複合多機能都市」を目指して、上の原地区土地利用構想を策定し、同地区のまちづくりの取り組みを進めています。
このほど、地区内の敷地の一部について、都市再生機構(UR)により土地の売却手続きが行われ、土地譲受予定事業者より現在の事業計画の概要が示されました。
施設のオープン時期は、平成30年11月を目途として事業を進めていくとしています。
詳しくは、広報7月15号をご覧ください。

◇夏本番です!お祭りに地場産野菜に舌鼓

夏本番、この時期には盆踊りを始め、様々な祭り、行事が開催されます。是非、積極的に参加して、楽しみながら地域の活性化を応援してください。東久留米音頭も、どこかで体験できるかもしれませんよ。地場産野菜なども色々なところでお買い求めできると思います!

先日、農業経営者クラブの方々が夕市を開き地場産野菜の直売をされておりましたが、市民の皆さんが笑顔でお買い求めいただいている姿をうれしく感じました。地元の農業経営者が丹精込めたおいしい農産物をぜひご堪能ください。

また、南町で体験農園を運営している方の収穫祭にお邪魔して参りました。会員の皆さんと取れたてのおいしい野菜を食しながら楽しいひと時を過ごしました。大空の元、大地を耕し、心豊かに農業を楽しんでおられる市民の皆さんが、こうした体験を通じ都市農業について理解を深めて頂いていると感じました。

 

市長就任後、上の原地区のまちづくりに取り組んでまいりましたが、このほど、土地譲受予定事業者より事業計画の概要が示されました。着実に、事業計画が進んでおります。
また、地域のつながり、地産地消の推進と様々取り組んでまいりましたが、市民の皆様のご協力のもと、地域活性化に向けた色々な地域の催しがされております。

引き続き、夢と希望の持てる元気な東久留米を目指し努力してまいります。

(平成29年7月24日)掲載

このページに関するお問い合わせ

企画経営室 秘書広報課 秘書係
〒203-8555 東京都東久留米市本町3-3-1
電話:042-470-7712 ファクス:042-470-7804
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る