エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > こんにちは市長です > 市長メッセージ > 平成28年 新年のごあいさつ


ここから本文です。

平成28年 新年のごあいさつ

ページ番号 1006034 更新日  平成28年1月4日

平成28年の年頭に当たり、ご挨拶申し上げます。

昨年は、日本人がラグビーW杯で活躍したり、ノーベル賞を受賞したりするなど、多くの明るい話題が日本中に駆け巡りました。

今年もさまざまな分野で、きっと多くの方々がご活躍されるものと期待しております。

さて、昨年10月に私が市長として初めて手掛けた予算の決算審査が行われました。厳しい財政の中「夢と希望の持てる元気な東久留米」を目指し、庁内一丸となって努力してきた予算の決算です。市債も減少し、財政指標なども改善できました。改めまして市民の皆さまのご理解とご協力に感謝申し上げます。

昨年初頭のご挨拶では、チャレンジの「始動」の年としました。上の原地区の土地利用構想が決定し都市計画が承認され、旧大道幼稚園跡地を新児童館としてリニューアルすることも決定しました。そしてこれからの東久留米市の大きな指針となる計画を策定しました。時間をかけ、目先だけにとらわれず、大きく飛躍するための方向性を着実に作り上げてまいりました。

平成28年は私の任期で折り返しの年、飛躍に向けギアを入れ替えていく時です。長期総合計画の目指す「自然 つながり 活力あるまち」、まち・ひと・しごと創生総合戦略東久留米版のキャッチフレーズ「都心に近いのに川遊びの声が響くまち『住み心地のよい快適空間 東久留米』を目指して」、そして財政健全経営計画では「不断の行財政改革と魅力あるまちづくり」へ向けて、健全な財政運営と持続的成長の好循環の実現を両輪として進めてまいります。また今年は循環型社会の形成を目指し、ごみの減量化・資源化などの推進を図ることができる家庭ごみの有料化についても取り組んでまいります。

東久留米市をめぐる環境、そして時代は大きく変化していきます。東久留米のアイデンティティーとこれらのビジョンを軸として、市民の皆さまと「わくわく」するようなまちづくりをしていきたいと思っています。皆さまのご理解ご協力をお願いします。

市民の皆さまのご多幸とご健勝を祈念し年頭のご挨拶といたします。

(平成28年1月7日号掲載)

このページに関するお問い合わせ

企画経営室 秘書広報課 秘書係
〒203-8555 東京都東久留米市本町3-3-1
電話:042-470-7712 ファクス:042-470-7804
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る