エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > こんにちは市長です > 市長メッセージ > 平成27年 夏


ここから本文です。

平成27年 夏

ページ番号 1004927 更新日  平成27年12月25日

皆さんこんにちは。季節は夏になりました。熱中症対策など健康管理には、くれぐれもご注意ください。

さて、先月第2回市議会定例会が閉会しました。新年度が始まって最初の定例会でしたが、多くの懸案課題に対し議論を交わしました。上の原地区土地利用構想については、整備計画(案)を策定し、これに関連するアクセス道路の認定について、承認いただきました。今後は、土地利用構想の具現化に向け、地域住民の皆さんのご協力をいただきながら事業を進めてまいります。

旧大道幼稚園跡の利活用に関しては、児童館を基本とし、規模や機能について関係所管に取りまとめを指示してまいりましたが、一定の検討状況を踏まえ、基本的には新築をベースとして検討しております。財政健全経営の基本方針を踏まえ、夏までにお示しする実行プランの策定も大詰めであります。今定例会では、ごみ減量のさらなる推進に関し、家庭ごみ有料化の質疑がありました。これまで大変長い期間議論されてきた経緯や現状を踏まえ、早い時期に判断していかなくてはならないものと考えます。多くの課題を抱えておりますが、しっかりと取り組んでまいります。

「地方教育行政の組織及び運営に関する法律の一部を改正する法律」が4月1日から施行され、(1)地方公共団体の長および教育委員会による「総合教育会議」の設置、(2)地域住民の意向のより一層の反映と地方公共団体における教育、学術および文化の振興に関する施策の総合的な推進を図るための「大綱」の策定、が義務付けられました。これを踏まえ、「東久留米市の教育、学術及び文化の振興に関する総合的な施策の大綱」を策定し、公表しました。「総合教育会議」では、未来を担う子どもたちの教育について、教育委員会の皆さんと活発な意見交換をさせていただきました。

8月1日(土曜日)にはプレミアム付き“元気湧湧(わくわく)商品券”が発売されます。多くの市民の皆さんにお買い求めいただきたいと思います。暑い夏に市民の皆さんも農商工業者も盛り上がり、地域経済の活性化につながればと願っております。この事業を成功させるためには事業者側の知恵と工夫も重要です。ぜひ、このチャンスを生かしてほしいと思います。

夏の暑さに負けず、熱く熱く東久留米が盛り上がるよう私も頑張ります。皆さんも情熱全開でまちを盛り上げてください。

(平成27年7月1日)掲載

このページに関するお問い合わせ

企画経営室 秘書広報課 秘書係
〒203-8555 東京都東久留米市本町3-3-1
電話:042-470-7712 ファクス:042-470-7804
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る