エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 暮らしの情報 > 届出・証明 > 公的個人認証サービス > 本籍地の戸籍証明書取得サービス


ここから本文です。

本籍地の戸籍証明書取得サービス

ページ番号 1010721 更新日  平成30年2月16日

東久留米市に住民登録がなく本籍がある方

「利用者証明用電子証明書」が搭載されたマイナンバーカードをお持ちの方で、東久留米市に住民登録がなく本籍がある場合は、利用登録申請をすることで戸籍全部事項証明書・戸籍個人事項証明書を全国のコンビニエンスストア等のキオスク端末(マルチコピー機)から発行できるようになります。

申請方法は以下の2通りです。

利用登録申請方法

キオスク端末による申請

コンビニエンスストア等のキオスク端末(マルチコピー機)から申請する際は以下のものが必要になります。

  • 「利用者証明用電子証明書」搭載のマイナンバーカード
  • 「利用者証明用電子証明書」の4ケタの暗証番号(数字)の入力
  • 正式な「本籍地」及び「筆頭者」、連絡のとれる電話番号の入力

キオスク端末による申請方法について、詳しくは地方公共団体情報システム機構(J-LIS)のホームページをご覧ください。

一部申請手続きができない事業者があります

キオスク端末(マルチコピー機)から利用登録申請を行う場合は、一部申請手続きができない事業者がありますのでご注意ください。

利用できる店舗情報は地方公共団体情報システム機構ホームページの「本籍地への利用登録申請可否」をご確認ください。

インターネット端末による申請

インターネット端末から申請する際は以下のものが必要になります。

  • 「署名用電子証明書」搭載のマイナンバーカード(「署名用電子証明書」は「利用者証明用電子証明書」とは別です)
  • ICカードリーダ(公的個人認証サービスポータルサイトで推奨しているもの)
  • 「署名用電子証明書」の6~16ケタの暗証番号(英数字)の入力
  • 正式な「本籍地」及び「筆頭者」、連絡のとれる電話番号の入力

インターネット端末による申請は「戸籍証明書交付の登録申請サイト」をご利用ください。

利用登録申請の注意点

利用登録申請は、不備がなければ利用登録申請後、5営業日程度で証明書が発行可能となります。

不備があった場合はご連絡することがありますので、電話番号を正しく入力してください。

利用登録申請操作の中で表示される申請番号は、利用登録状況の確認をする際に必要になりますので控えてください。なお、キオスク端末で控えの印刷をする場合は別途手数料がかかります。

ご自身の利用登録申請の状況を確認したい場合は、次の方法があります。

利用登録状況の確認

本籍地の市区町村へ利用登録申請を行った際に表示された申請番号を使って、インターネットから利用登録状況を確認することができます。

利用登録状況の確認の際は以下のものが必要になります。

  • インターネット端末(キオスク端末から確認はできません)
  • 利用登録申請を行った際に表示された申請番号

詳細な利用方法については、地方公共団体情報システム機構(J-LIS)のホームページをご覧ください。

本籍地が東久留米市以外の市区町村の方

本籍地が東久留米市以外の市区町村の方は、その自治体が「本籍地の戸籍証明書取得サービス」を実施しているか確認し、実施している場合はその区市町村に利用登録申請をして利用してください。

本籍地が「本籍地の戸籍証明書取得サービス」を実施していない場合は利用することができません。実施団体は順次拡大していくと予想されますので、今後の情報を注視いただくようお願いいたします。

「本籍地の戸籍証明書取得サービス」実施団体は以下のリストの通りです。なおこちらは地方公共団体情報システム機構のホームページに掲載されているサービス提供市区町村の表より抜粋して作成しております。

戸籍証明書発行についての場合分け

住民登録地と本籍地の組み合わせにより必要な手続きが変わります。以下の表でご確認ください。

住民登録地

本籍地

必要な手続き

東久留米市

東久留米市

利用登録申請なしで戸籍証明の取得可

他市区町村

利用登録申請が必要。その後、戸籍証明の取得可となる

東久留米市

他市区町村

  1. 本籍地の市区町村が本籍地戸籍取得サービスを実施しているか確認
  2. 実施していれば、その市区町村に利用登録申請が必要。その後、戸籍証明取得可となる

他市区町村

証明書発行

利用登録申請後、証明書発行が可能になれば、戸籍全部事項証明書・戸籍個人事項証明書を全国のコンビニエンスストア等のキオスク端末(マルチコピー機)から発行できるようになります。

利用方法

  1. コンビニエンスストア等のキオスク端末(マルチコピー機)のメニューから、「行政サービス」を選択し、「証明書交付サービス」へ進みます。
  2. カードリーダにマイナンバーカードを置き、証明書交付市区町村の選択をします。この際「他市区町村の証明書(お住まいの市区町村以外の証明書)」のボタンを選択してください。その後「利用者証明用電子証明書」の暗証番号(4桁)を入力します。
  3. 希望する証明書の種別・部数などを選択し、手数料を支払います。
  4. 証明書が発行されます。

操作開始から発行完了まで数分かかります。

以下のリンク先で詳細な操作方法と、動画による取得方法をご覧いただけます。
※動画では住民基本台帳カードを使用していますが、東久留米市ではマイナンバーカードのみご利用いただけます。

利用時間

毎日、午前6時30分から午後11時(12月29日から1月3日を除く)

※サーバメンテナンス等の保守作業を行う日は利用できません。

利用できない日はあらかじめホームページ・広報等でご案内いたします。ただし、緊急に保守作業を行う場合は広報掲載ができないことがあります。その際は、ホームページでご案内いたしますのでご確認ください。

取得できる証明書

証明書の種類 手数料(1通あたり) 注意事項

戸籍全部・個人事項証明書

450円

東久留米市に本籍を有する方のみ取得できます。

除籍戸籍証明書、改製原戸籍証明書及び戸籍の附票は取得できません。

利用できる方

  • 東久留米市に本籍がある方

「利用者証明用電子証明書」搭載のマイナンバーカード交付者であれば年齢制限はありません。

 

取り扱い店舗

全国のコンビニエンスストア等の各店舗のうち、キオスク端末(マルチコピー機)が設置されている店舗

詳細は以下のリンクより、地方公共団体情報システム機構(J-LIS)のホームページをご覧ください。

注意事項

  • コンビニ交付の利用には、「利用者証明用電子証明書」が搭載されたマイナンバーカード(個人番号カード)が必要です。
  • 通知カード、住民基本台帳カード、印鑑登録証、市民カード等ではコンビニ交付をご利用できません。
  • サーバメンテナンス等の保守作業を行う日はご利用できません。
  • 手数料が免除される証明書については、窓口で取得してください。コンビニ交付で取得後の払い戻しはできません。
  • コンビニエンスストアで取得した証明書の返品、交換や手数料の払い戻しはできません。印字汚れ等があった場合はその場で店員にお声かけいただき、返金後に再度発行手続きをしてください。
  • 戸籍の届出をした場合、戸籍を受理してから証明書に反映されるまで1週間から10日程度かかります。その間は戸籍の証明書を発行することができません。
  • 各自治体によりコンビニ交付で発行できる証明書や利用可能時間が異なります。他市区町村のコンビニ交付についてはその自治体にお問い合わせください。

東久留米市のコンビニ交付について詳しくは以下のリンク先をご覧ください。

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明にしたがってインストールしてください。

このページに関するお問い合わせ

市民部 市民課 住民記録係
〒203-8555 東京都東久留米市本町3-3-1
電話:042-470-7722 ファクス:042-470-7805
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る