エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 暮らしの情報 > くらしと仕事 > 消費生活 > 消費生活の正しい知識 > 前払いのネット通販は被害救済が難しいので要注意!


ここから本文です。

前払いのネット通販は被害救済が難しいので要注意!

ページ番号 1001176 更新日  平成28年7月19日

質問

ネット通販で車の部品が安かったので注文し、代金を前払いで業者の口座に振り込みましたが商品が届きません。メールで問い合わせても返信がなく、サイトには住所や電話番号の記載もないため連絡がとれません。

回答

ショップとのメールのやり取りと、サイトの内容を確認したところ、前払いさせて商品は届けないという詐欺目的のネット通販サイトのようでした。商品を注文するとサイトからメールで、振込先を指定されました。振込先を確認すると外国人名義の銀行口座になっており、また、メールに不自然な日本語の文章があることなどから、海外のネット通販サイトであると推察できます。

最近、こうしたネット通販のトラブルが急増しています。今回のケースのように、日本の通販サイトを装った詐欺目的の海外ショップも多数存在します。前払いの場合、日本の通販サイトであっても金銭的な救済が困難になります。海外ショップでは所在が不明であったり、連絡が取れなかったりということも多く、ショップと交渉することすらできません。海外ショップによる詐欺被害になると解決不能なケースがほとんどで、お金を取り戻すことも難しくなります。

ネットショッピングでの留意点

  • ショップの所在地や担当者名、特に電話番号の記載の有無を必ず確認する。
  • 前払い以外の支払い方法(カード、代引きなど)が複数用意されているショップを選ぶようにする。特に個人名口座への前払いは要注意。
  • 返品に関する記載を確認する(返品特約の有無など)。
  • 購入者によるショップへの評価や評判をチェックする。
  • 注文内容、ショップからのメールや確認画面などは保存しておく。
  • 商品が届いたら中身を確認。違っていたり壊れたりしていたら、すぐショップに連絡する。

消費者相談

  • 平日の午前10時から午後4時
    市消費者センター(市役所2階生活文化課内) 電話 042-473-4505

  • 土曜の午前9時から午後5時
    平日、日曜日、祝日の午前10時から午後4時
    消費者ホットライン 188番

(広報ひがしくるめ平成26年4月15日号掲載)

このページに関するお問い合わせ

市民部 生活文化課 市民協働係
〒203-8555 東京都東久留米市本町3-3-1
電話:042-470-7738 ファクス:042-472-1131
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る