エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 暮らしの情報 > くらしと仕事 > 自治会 > 自治会活動事例集 > 氷川台自治会 > 高齢者の見守り活動に関する意見交換会(地域活動支援アドバイザー派遣)


ここから本文です。

高齢者の見守り活動に関する意見交換会(地域活動支援アドバイザー派遣)

ページ番号 1010804 更新日  平成30年2月8日

平成30年2月4日(日曜)に、『高齢者の見守り活動による安心・安全な地域づくり』をテーマに講演会が開かれました。講師として、東京都より派遣されたアドバイザーの方をお招きして、他地域で行われている活動事例等を取り上げながら意見交換を行いました。

会場
氷川台自治会の活動らしく、人が集まる会場の様子

当初は参加者30人を予定していたものの、会場は36人の満席。民生委員、東部包括支援センター、市担当課などの福祉関係者も参加し、高齢者の見守りについて話し合いました。

会場入口
会場入口と自治会長

会場は氷川台自治会館を活用。自治会員が管理し、基本的に毎日自治会活動が行われている施設です。

一般の自治会員の方も積極的に発言され、氷川台自治会の高い意識や、取り組みの先進性が表れた意見交換会となりました。

氷川台自治会としても収穫を得られた会になったため、来年度以降も地域活動支援アドバイザー制度を活用していきたいと自治会外との関わりについても前向きな姿勢を示されました。

このページに関するお問い合わせ

市民部 生活文化課 市民協働係
〒203-8555 東京都東久留米市本町3-3-1
電話:042-470-7738 ファクス:042-472-1131
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る