エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 暮らしの情報 > くらしと仕事 > 地域間交流 > 旧榛名町から寄贈された記念樹


ここから本文です。

旧榛名町から寄贈された記念樹

ページ番号 1010704 更新日  平成30年3月30日

市役所屋外ひろばの東側の記念樹(梨)の花が、見頃を迎えました。(平成30年3月29日撮影)

梨の花



市役所屋外ひろばの東側の記念樹(梅)の花が、咲き誇っています!(平成30年2月20日撮影)
庁舎にお立ち寄りの際には、ぜひご覧ください!満開も間近です!

咲き誇る梅


旧榛名町から寄贈された梅の記念樹に、今年も花が咲き始めました。(平成30年1月24日撮影)

梅の花

市役所屋外ひろばの東側には、群馬県榛名町(現在の群馬県高崎市榛名地域)より平成9年2月に姉妹都市10周年を記念して贈られた、2本の記念樹が植えられています。

記念樹(梅)
         梅の木

記念樹(梨)
         梨の花


寄贈された梅の木は、当時の榛名町長の自宅にあった、地元で「芝梅」と呼ばれている現在では珍しい品種です。



このページに関するお問い合わせ

市民部 生活文化課 市民協働係
〒203-8555 東京都東久留米市本町3-3-1
電話:042-470-7738 ファクス:042-472-1131
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

このページのトップへ戻る